--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2007/12/11
DSC00372(2)マクラーレンGTR
こちらのGTRはスパルタン過ぎる(笑)


東京モーターショー、雑感。
ある1台の車について、個人的に感じたことを過去の写真も含めて書きたいと思います。


その車は・・・。


NISSAN GT-R


あまりにもベタな感じもしますが、興味のある方は付き合いください。
[東京モーターショー・雑感6]の続きを読む
| 23: 50 | くるま | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2007/12/02
東京モーターショー雑感。
今回はクルマではなく・・・・





クマ





そう、あのクマです(笑)


まずは・・・
フェラーリクマー
フェラーリクマー!

そして
ポルシェクマー
ポルシェクマー!

そしてここにも・・・
ベンツクマー
ベンツクマー?なんか微妙・・・

国産勢にもいたよ!
ニッサンクマー
ニッサンクマー!

拡大すると・・・。
ニッサンクマー2
クマー!

今回確認できたのは、これだけ。
ほかにもいたのかしら・・・。

【つづく】
| 01: 08 | くるま | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2007/11/19
インスパイア・プロト
世界初公開の割には地味でした・・・。


東京モーターショー、閉会してからだいぶ経ちますが、まだ懲りずにやりますよ。

・ホンダ
過去のモーターショーで、ホンダはモータースポーツを前面に出しきた部分があって
個人的には好きだったんだけど、今回はやっぱり他のメーカー同様「エコ」をメインに
してきました。
でも、やっぱりホンダはさりげなくモータースポーツをちりばめている所がなんとも・・・。
[東京モーターショー・雑感4]の続きを読む
| 23: 28 | くるま | トラックバック:0 | コメント:5 | Page Top▲|

2007/11/14
犬がいますが・・・
今回の記事とは関係ありません、はい。


今回は2輪車をメインに書いてみます。

今回のモーターショーで出展した2輪車メーカーは、国内4社(ホンダ・ヤマハ・スズキ
・カワサキ)海外5社(ドゥカティ・アディバ・ハーレーダビッドソン・トライアンフ・キムコ)
の合計9社。

自分で撮った写真をチェックしてみたが割合的に圧倒的に2輪車は少ないし、会場で
もほとんど見ている訳ではないけど、最近はビッグスクーターが流行り、免許システム
の変更で大型バイクが主流の中、コンセプトバイクなどもその傾向が強くなっているよ
うな気がしました。

ただ、高校生の時バイクの免許を取りたかったけど、親に大反対され今に至り、そのう
ち取りたいなと思っている私には欲しくなってしまうバイクばかりでした。
[東京モーターショー・雑感3]の続きを読む
| 20: 28 | くるま | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2007/11/10
フェラーリ
今回、数ある出品車の中で一番良い色してた車だと思う。(クリックで拡大可能)

前回の続き。

・トヨタ/レクサス
相変わらずココはあくまでも万人向け。
ft-mv

next-c
トヨタに関しては、時期クラウンやFT-MV(アルファード?)を前面に出している感じ。
ユーザーが最も身近で気になりそうなのを出してくる、コンセプトカーは全てにハイブリッドを搭載し、環境をアピール。
[東京モーターショー・雑感2]の続きを読む
| 04: 02 | くるま | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2007/11/07
凄いヒト
車とコンパニオン、被写体をどっちにしているのか、どのくらいの割合なんだろう・・・



昨日、千葉の幕張に行ってきました。
そう、東京モーターショーを見に行ってきました。

混雑している土日に行くよりも平日の方が空いていると思い、出掛けては見たのですが・・・
やっぱり混んでいました(笑)

でも土日はもっと凄いんだろうと思い、これでも空いている方なんだと自分で言い聞かせ
ましたが。


・GT-R
今回の目玉、日産のブースは近寄れない位の人混み。
来た人みんなのお目当ては、GT-R。
近付いてもまともに写真も撮れやしない、おかけで日産の他の車も見れんw
だからしばらく避けてましたよ。でも閉場間際になってようやく撮れた。
GT-R


・インプレッサ
インプレッサ
個人的にはこっちが目当てなんです。
新しいインプレッサのWRC仕様、これは実車ではなくモックアップなんですが来シーズンは
こんな感じで出てくるんでしょう。
少なくとも今年のような成績にはならないと思うけど。
個人的には、ハッチバックにして正解だと思うし、このデザインは好きだな。
STIバージョン
これが市販されるSTIバージョン、前のモデルよりかは良いと思う。
フェンダーの張り出し具合もいい感じ。

スバルブースで見つけたコレ。
コラボだって!
レッツノートとのコラボモデル。
凄く欲しくなったんだけど、発売も決まっているので値段を聞いたら、27万だって。
即、断念!

・X
三菱ブースはやっぱコレでしょ?
ランエボX
次期ランエボ・X。
ベースはギャランなのに、ランエボの名だけは残したのね。
すでにラリーカーのテストも始まっているようだけど、ハッチバックが全盛の今、あえてセダン
ボディで勝負?
コレには「ツインクラッチSST」なるシステムがあるんだけど、要はセミオートマみたい。
GT-Rもそうだけど、スポーツモデルも、ATの時代ですな。


ほかにもたくさん見てきたけど、また書きたいと思います。
| 17: 36 | くるま | トラックバック:0 | コメント:5 | Page Top▲|

2006/11/13
雪山の季節を前にして、大きな買い物をする事になった。

スタッドレスタイヤ

車で雪山へ行くには無くてはならない、必需品である。

大袈裟かもしれないが、スキーをしに頻繁に雪国に向かうし、私の地元でもシーズンに何度か積もる位の雪が降る事がある。雪が降る度に毎回チェーンと格闘する事を考えれば、まさに神器である。

スタッドレスタイヤの性能もだいぶ良くなった、特に雪国との往復を繰り返す私にとって、舗装路などでの耐摩耗性の向上はうれしい限り、それでも普通のタイヤに比べれば、スタッドレスタイヤとしての寿命は短いので買い換えなければならない。

今まで使っていたのは、車を買い換えた2000年の冬に、当時自動車ディーラーに勤務していた知人に無理やり頼んでアルミとセットで10万円で購入したもので、5シーズンも使っている。
溝もだいぶ減ってきて、雪道でも少し滑るようになって来た、そのうえパンクの被害もあった。

と言う事で、買う事になったのだが、私の車のタイヤのサイズは、特殊なサイズらしく、すぐに無くなるらしい。
レガシィで採用されるタイヤサイズは他メーカーで採用されないからな、それに低扁平のサイズで、うちのは標準で55%、現行のレガシィだとスタッドレスでも45%の物を履かせないといけないグレードも存在する。

だから必然的に金額も高くなる、そう考えると前回知人から買ったスタッドレスタイヤはかなり安かったようだ。

タイヤショップの広告に目を通したり、量販店に行って簡単に見積もってもらったりしたが、どれも似たような金額。
某イエローハットで話を聞いた時なんか、アルミとセットで15万前後だと言われた上に「今日注文しないと無くなるかもしれない」とまで言われたよ。

15万前後の金額はどこでも一緒で、特にブリヂストンのブリザックが一番高かった、他メーカーの商品に比べると、ブリザックの性能は頭一つ出ているからな。
でも、ブリザックが欲しい訳ではない、他メーカーの製品でも充分であるからだ。要は雪道でどれだけ安全運転に徹する事が出来るかだ、いくら4輪駆動の車に乗で良いスタッドレスを履いたとしても、滑り出したら一緒である。

過信は禁物、自然をナメてはいけないのだ。

どこか安く購入できる所は無いかと、ネットで探していたら、ある個人経営のタイヤショップに当たった。
自宅から車で30分くらいの場所にある、ショップのHPから見積もりを依頼したら翌日にはメールで回答が来た。
3社の製品の金額があり、やっぱりブリザックは高い、でも量販店で買うよりは安かった。あとの2社も安かったので、このショップで購入する事を決め、日曜の午後にそのショップに直接行ってみた。

小さい店ではあるが、車1台分のピットはきれいにしてある、若い店長が応対してくれたが、私の質問にも的確に答えてくれ、提示された3社の中で一番安いものに決めた。
今まで使っていた、スタッドレスとアルミは無料で引き取ってくれるのがうれしいね。

最近、個人経営のタイヤショップが次々とメーカー直営店に衣替えして行く。
1社のみ扱うことによって、店内での他メーカーとの価格競争を無くし、販売価格の下落を抑える狙いがあるのと、専門店化によって、大手量販店に流れた客を戻そうとしているようだ。

でも、客から見れば安く買える事に越した事は無いので、複数のメーカーを取り扱い、客から店の仕事が見える位の規模のショップの方が安心できるな、と今回感じたよ。
| 22: 31 | くるま | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

2006/06/29
先日の車の入院の一件からというもの、車の買い替え気分が高まっています。





車を買うお金なんてありませんが(笑)





先日試乗したレガシィの3リッターも良かったんだけど、他のメーカーの車にも興味が出てきたりして(笑)

オデッセイAbsoluteはかなり興味ありますね。

実は知人が所有しているので乗ったこともありますが、売れているだけあって良い車だと思いましたよ。


正直、お金があったら買いそうな勢いでしたよ。



でも結局、すぐ実現しないので、いずれこの熱は冷めるかと。
| 23: 36 | くるま | トラックバック:0 | コメント:5 | Page Top▲|

2006/06/24
今日から入院しました・・・。







車が(爆)




えぇ、あまりにも突然ですよ。

今朝、出掛けようと思って車に乗って動き出したわけですよ。

そしたら、チャージ警告灯(バッテリーの絵のやつ)が点いたまま。


(゚Д゚;)


ちょうど12ヶ月点検の時期で今日はディーラにも行こうと思っていたので、この際見て貰おうと思い電話でアポを取って行った訳ですよ。


そして結果が。。。


オルタネータ(発電機)交換。



ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン


もう、ショックですよ。

話を聞くとオルタネータが発電をしなくなっているそうで、バッテリーも充電できていなかったようです。

オルタネータがやられたら、車は死んだも同然、ただの鉄の塊になってしまいますからね。

致命的です。


ていうか、いつ車が止まってもおかしくない状態だったという訳か。


((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


オルタネータってそう簡単に壊れるものじゃないじゃん、と思いつつ持ってきた見積書を見てまたビックリ!


驚きのプライス!

オルタネータ本体と工賃で5万!


ガ━━━━━━∑(゚д゚lll)━━━━━━ン


これぞまさに想定外。


しかも今乗っている車(レガシィBH5)は、最初の車検を過ぎた辺りから色々問題を抱えるようになって、毎年何かしら部品を交換している状態。
この夏で6年になるけど、こんなひ弱な車?レガシィって・・・。

前に乗っていたのはレガシィBF5(初代)は10万㌔近く走ったけど目立った故障はなかったね、しかも今より酷使していたのにもかかわらず。

コレはもう、生産台数が増えてクオリティが落ちたとしか言いようがない。


今まで、ずっとおとなしくしていた訳ですよ、でも今回は遂にキレてしまったんですよ。


「前の車は目立った故障はなかったんだよ、10万㌔近く走ったのに」

「ハズレの車をつかませたんか」

「次の買い替えの時は他社の車にしようかと思うよ」



などなど、他にも色々言ったような。。。

以前はね、担当だった人に良くして貰っていたから、文句は無かったんですよ。
その人は訳あって本社の事務方に移ってしまい、代わりの担当っていうのが、出来の悪い人間。
営業所のスタッフも以前は仕事の出来る方達ばかりだったのに、今はもうダメダメ。

正直、お金があったら買い換えたいくらいですよ。



でも、それが出来ないので、即入院です。





さらに、代車を出す事になり「軽しか無いんですが・・・」と言われ、少しキレぎみに「これから出かける予定があるんだけど」と言って現行のレガシィ3ℓモデルを用意してもらったのは、ないしょ。
| 17: 08 | くるま | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top▲|

2006/05/09
今年の2月に自分の車にETC車載器を取り付けた。

それまでは、自分には必要無いと思っていたETC、高速道路も以前ほど使わなくなったし、スキーも仲間の車に乗せてもらう事の方が多かったからだ。

それに何よりも、この設備投資の裏にはキナ臭い噂もあるようなので、敬遠していたのよ。

しかし流れは変わった。

スキー仲間でETC車載器を取り付けた方から色々と話を聞いていくうちに、欲しくなってしまった。

理由としては、割引制度が大きい。
深夜割引で30%オフ、通勤時間帯割引で100㌔まで限定で50%オフ。
しかも、土日関係なく適用されるのが嬉しい。
スキーシーズンとなれば、朝晩の通勤時間帯割引の適用時間帯に高速道路を使うので、高速代が50%オフ!多少一般道を使う率が増えるが、背に腹は変えられない。

しかもマイレージも登録したので、高速を使えばマイルが貯まり、一定量貯まれば高速代として使える。

そして、料金所でいちいち並ばなくても、スルー出来る!

この優越感がいいね(笑)

工賃込みで2万円弱の買物となったが、購入してよかったと思う。
| 00: 49 | くるま | トラックバック:0 | コメント:8 | Page Top▲|

2005/11/28
モーターショーを見て、個人的感想:富士重工編


自分が乗っている自動車メーカーがどんな物を発表するのかは、当然気になります。


このメーカー、昔から国内他社とは違う路線を行っています。



とにかく、走り重視



水平対向エンジンとAWDの組み合わせにこだわっているのは、世界でもこの会社くらいでしょう。


個人的にはコレが見たかった。
wrc2006

IMPREZA WRC2006 プロトタイプ(クリックで拡大可能)

[青い彗星になれますか?]の続きを読む
| 23: 23 | くるま | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

2005/11/25
はい、まだ懲りずにやりますよ。。。

モーターショーを見て、個人的感想:本田技研工業編


テーマは、feel FINE?


ブースの雰囲気はやはりトヨタを意識している感じがしましたね。


[The Power of Dreams]の続きを読む
| 01: 09 | くるま | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2005/11/21
だいぶ時間が経ってしまったが。

モーターショーを見て、個人的感想:凄い車編


今回のモーターショー、環境対策に注目が集まっていたが、どのメーカーも環境対策と平行して開発している分野がある。

それは、ハイパフォーマンスカー

[夢の車。]の続きを読む
| 01: 05 | くるま | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

2005/11/12
モーターショーを見て、個人的感想:トヨタ・レクサス編

テーマは ECO×EMOTION

ハイブリッド技術で先をいってるトヨタ自動車、
環境を前面に出してましたね。

出てくるコンセプトカーはほとんどハイブリッド仕様、あと燃料電池車もあったかな。
目を引いたのは、次期エスティマ・ハイブリッド、次期bBくらいでしょうか。

印象的だったのは、環境を前面に出した故に、隅に追いやられた感のあるトヨタF1。
tf105?

(クリックで拡大可能)

気付かなかった方は多い筈、今年は参戦してから1番成績が良かったのに…。
優勝すればまた違うんだろうけど、それにしても可哀相だ、もう少しアピールすべきだと思う。

それにしても、凄い人だったな。
さすが国内シェアNo.1!

展示してある市販車に実際に触れるとあって、凄い人、人、人…

でもね、この程度だったらアムラックスMEGA WEBで見れるじゃん、しかもそっちの方が車種も豊富なんですけどね。


[Drive Your Dreams.]の続きを読む
| 22: 52 | くるま | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

2005/11/08
モーターショーを見て、個人的感想・ルノー、プジョー、シトロエン編

・ルノー

今年のF1ワールドチャンピョンです。
しかもドライバー・コンストラクターのダブルタイトル。

それはブースにもかなり意識されてます。
rs24

堂々とディスプレイされたルノーF1(クリックで拡大可能)

スタッフもF1チームクルーシャツを着てます。

ルノーの市販車を見て感じたのだが…
ルーテシア

新型ルーテシア(クリックで拡大可能)

特にメガーヌ、来年発売予定の新型ルーテシア。

ボディデザインが何となく日産車に近いと思うのは気のせいでしょうか?



対照的なのはシトロエンとプジョー

シトロエンは、今年のWRC(世界ラリー選手権)のワールドチャンピョンです。

ラリーマシンの展示はいっさいありません、市販車や参考出品者のデザインや
「シトロエン」のおしゃれなイメージを前面に出してますね。

シトロエンc2

シトロエンC2(クリックで拡大可能)
あとコンパニオンの女性の方達にも注目が集まってましたね、多くの方が撮影しておりました。


シトロエンとグループ会社であるプジョーも、参戦しているラリーマシンの展示はありません。
近年、日本でも人気の出てきたプジョー。
シトロエンと同じく、ブランドイメージを前面に出し、市販車をメインにしたディスプレイでした。
407coupe

プジョー407coupe(クリックで拡大可能)

プジョーとシトロエン、この2社は今年いっぱいで、WRC(世界ラリー選手権)からの撤退を発表している為、今回はラリーマシンを展示しなかったのでしょう。


個人的にはラリーマシンを展示してほしかったなぁ。






(おまけ) 



(つづく)
| 22: 24 | くるま | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。