--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2014/05/07
年度末、予定通り休みが取れなかったり、仕事を終えて会社を出るとき日付が変わってたり…。精神的にやられていたわけですが、それを打開するために志賀高原の宿を予約しちゃった(笑)

天気も寒の戻り炸裂で、麓の上林温泉を過ぎた辺りから凍結路面。
どうやら前夜からの雨が雪に変わったみたい。
で、立ち往生する車多数。

僕は何とか一ノ瀬の某ホテルに到着。

4月5日
天気 曇り
気温 -6.5℃


さっそく出撃。

一ノ瀬ダイヤモンドでクワッドを何本か回した後、焼額山でゴンドラを回していく。
3月末に痛めた股関節を庇いつつ、ガンガン滑る。

この頃になると晴れ間も見えてきた。

お昼が近づいてきたので一ノ瀬に戻る。

ダイヤモンドでは
「Nord ex Japan」
クロカンとテレマークのスキークロスのイベントをやってましたよ。
これが観ていて実に面白い。
特にクロカンのクロスは、登りでの登坂性高さは異常w

宿泊する某ホテルのカフェテリアにてランチ。

ここで衝撃の事実が!
恒例のシフォンケーキが終了してた(涙)

食後も滑りますよ。

寺小屋でヒャッハー!

午後は晴れて気持ちよかったのですが、流石に疲労がw

休憩してアンバサgkgk

日も傾き始めた頃、西方から怪しい雲が…。

これで次の日は雪確定だな。と思い、この日は終了。

【つづく】
| 00: 10 | スキー | コメント:2 | Page Top▲|

2014/04/29
今シーズンラストのスノーとリップ。
前々から白馬に行こうと思っていて、場所は当日決めりゃ良いやと思っていて実際、当日現地に入ってから八方尾根に決めて突撃(笑)

ゴンドラ前のPに着いたのが7時前。ゴンドラ運転開始と共にうさぎ平へ…。
ストレッチをして、とりあえずアルペンクワッドに乗ってみる。

春特有のザラメですが、朝イチなので滑りやすかったです。
で、そこからいつものパノラマGへ。

南側は積雪が薄くなって一部で下地が露出してましたが、北側はまだ余裕な感じでした。
柔らか雪質の中、ターンが気持ちよすぎてやり過ぎましたw
3本くらい滑って休憩www
ザラメは足に来るけどいい練習になります。

休憩後は一番上まで上がったり、黒菱行ったり、安定の部活滑り(笑)


春スキーといえば、コブ斜面を滑り込む人が多いですが、僕はコブ以外で十分満足(笑)

11時頃にうさぎ平テラスでランチ。

平日のうさぎ平テラス、トップシーズンの殺伐とした空気はそこにはなく、マッタリしてました。

ランチ後も部活滑りをしていたんだけど、バーンも荒れてきてそろそろと思い黒菱で滑り納めのつもりが、泣きの5本をやるとか(笑)
いい感じで終わったと思い、うさぎ平テラスへ戻ろうとして兎平を滑り降りていたら、最後の最後に派手にコケた!

おつかれさまでした!
| 22: 17 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2014/04/25
ご無沙汰です。
有給を取って八方尾根に来てますよ。
今シーズン最後のスキーです。

やっぱり、空いているって良いなw
| 10: 07 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2013/10/17
せっかく久々に更新したので、昨シーズンのスノートリップのまとめなんぞ。

2012年
12/26
軽井沢プリンスホテルスキー場

2013年
01/04~05
志賀高原

01/19
菅平高原パインビークオオマツ

02/08
軽井沢プリンスホテルスキー場

02/16
石打丸山スキー場

02/22
八方尾根スキー場
02/23
白馬岩岳スノーフィールド

03/08
ノルン水上スキー場(ナイター)

03/15~16
志賀高原スキー場

03/30
菅平高原パインビークオオマツ

04/19
白馬五竜&Hakuba47

滑走日13日でした。

以上。
| 01: 11 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2012/12/23
12月某日、その日は平日なのに会社が休み。
季節限定で働いている奥さんも休み。
なので、たまにはという事で2人で都内へ・・・。

特に目的はあったという訳ではなかったのですが、見たいものがいくつかあったんですよ。

まずは東京駅八重洲口。
八重洲口のすぐ近くに・・・。
DSC_1277_convert_20121223182911.jpg
#0 初音ミクGSR BMW Z4_GT3

あまりにも場違いな場所に来てしまった感覚www

その後、東京駅内をブラブラ・・・。


中央線でお茶の水へ移動。
神田のスポーツ街でスキー用品の見学www

ちなみに奥さんはスタバでまったり休憩。

何軒か回って、ヘルメットで良い掘り出し物があれば買おうかな?くらいの思いだったんだ。

その時までは!

ショップでは、板ってどのくらいの価格で出してんのかな?とも思ったので
春、試乗会に行ったときに気に入ったモデルで在庫が無さそうなのを引き合いに出して
店員さんと話をしてきた。

そして、某黄色い看板のプロショップ。
そう、ブーツの時にお世話になったあのお店・・・。

店内に入るとその板の在庫が有るのがすぐわかった。
しかし、サイズが短いやつ。
店員が駆け寄ってくる。
「○○の185㎝は無いですよね?」と聞いてみる。
すると、ちょっと待ってくださいね。と、メーカーに電話したwww
そう、よく考えれば平日。メーカーは絶賛営業中でした。

1セットだけあるけどどうします?

ちなみにこの値段で!と電卓を見せてきた。
しかし、提示してきた価格がそれほどでもなかった。
なぜかというと、某ネット通販のショップと同じ価格だったから、特に驚きもしなかったんだよね。
その価格でも十分安いんだけどw

しばらく黙ってて、そろそろ帰ろうと思っていたら・・・。
じゃあ、これでどうですか?と電卓を叩いて、見せた。

!!!!

揺れた!

正直、即決値段だった。
しかし、奥さんの許可を得ていない以上、このまま決める事はできない。

店員には申し訳なかったのだが、店を出てきてしまったのだw


近くのスタバで待っていた奥さんに事の顛末を話し、何とか許可を戴き再突撃。
ついさっき応対してくれた店員が、決めます?って聞いた途端にレジの所にいた社長が受話器持って
短縮ダイヤル押していたのを見てしまった。
この連係プレーwww

支払い済ませて伝票にサインして、手続き完了。

で、実物は後日取りに行きましたとさ。

【おしまい】
| 19: 30 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2012/11/25
もうすぐ新しいシーズンが始まるというのに、ブログをほったらかしとかwww

なので、スノートリップ残りの分を・・・。

2012/02/24-25
白馬、八方尾根に行ってきました。
体調も戻って、ある日突然思いつた白馬行き。
白馬に行くのは約9年振り、スキーとなると10年振りくらいか?
有給とって2日間ガッツリ滑ってきました(笑)
DSC_0561.jpg

DSC_0550.jpg
白馬に住んでいる中学の先輩にも会えたし、なんか色々と思い出した良いトリップでした。

2012/03/04
いつもの菅平パインビークオオマツ。
DSC_0595_convert_20121125200809.jpg

2012/03/18-19
正月以来の志賀高原。
DSC_0641_convert_20121125201327.jpg

DSC_0644_convert_20121125201511.jpg
この時、焼額山でヒャッハーしたwww

2012/03/25
また菅平パインビークオオマツ
晴れたのは午前中だけだった気がする。
午後は吹雪、帰るころにはまた晴れた。
駐車場は泥だらけw
DSC_0658_convert_20121125202019.jpg

2012/03/31
戸隠。そばを食べに来たりとかはするけど、スキーは初めて。
この日の目当てはnewモデルの試乗会。
天気は午前中は雨。普通なら滑らないけど、この日は滑った!
おかげでパンツまで濡れたwww
DSC_0666_convert_20121125202608.jpg

しかし、午後には寒気が入って雪に。
コンディションは一気にパウダーへ・・・。
夕方には雪も止んで晴れてきた。
DSC_0680_convert_20121125202447.jpg

これでシーズンは終了。の、はずだったwww

2012/04/20-21
また白馬にやってきた。
初日は白馬47、次の日は八方尾根で春スキー。
DSC_0704_convert_20121125204129.jpg

DSC_0708_convert_20121125204344.jpg
白馬47はお初。この時期になると平日は誰もいないwww
雪は春特有のグサグサ雪

次の日の八方尾根は、気温がさらに上がって汗だくにw
DSC_0756_convert_20121125204810.jpg
たしかこの日の段階で八方尾根はゲレンデ下部は閉鎖していて、ゴンドラで兎平まで移動。

こうしてシーズン終了。

滑走日数15日!

以上。



| 20: 53 | スキー | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2012/05/02
気が付けば春を通り越して初夏の陽気の日があったりしてますね。

雪山レポもほったらかしw

今シーズンも事故や怪我も無く、無事シーズンを終えております。

兎に角、レポを書いていかないと・・・。




正月に志賀高原で滑った後、少し間が開いて再び軽井沢に行きました。
今回は3回分をまとめるので、かなり端的に書きます。

【1月15日】

天候:曇り→晴れ
気温:-4.0℃
コンディション:やや固め
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


朝からパノラマコースでループ。
DSC_0505.jpg
長い距離を滑りきる事でトレーニングになる。

この時期になると、それまで雪の付き具合が悪かった難所アリエスカも滑れるようになっていたので、時々滑りに行く。
DSC_0506.jpg
ただ、この段階では板に乗る位置が安定しきれていなかったので、あまり滑らなかった。

午前中、大会で滑れなかったパラレルコースも午後からオープン。
上がる前の数本はここで飛ばすw

最後のリフトで乗り合わせた東京から家族で来たという子供となぜか世間話をした(笑)
その子は朝、東京から新幹線で来たと言い、僕がクルマで来たと言うと凄く反応した。
あと、一緒に滑ってくれるお友達がいないからちょっと寂しいって言ってた。
聞くと、学校の友達でスキー・スノボをしている子がいないらしい。
あとはゲームの話とかして、リフトを降りたらバイバイした。

14時過ぎに終わらせ帰宅。


【1月22日】

天候:曇り
気温:+0.5℃
コンディション:良
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


DSC_0513.jpg
この日は朝から曇り空、しかもそんなに寒くはなかった。
DSC_0511.jpg
DSC_0512.jpg
上に上がると雲海とかも見れたけど、やっぱり視界が悪いので滑る時は細心の注意を払う。
結局、時々日が差すものの視界が特段解消するわけでもなく、1日通してこんな感じでした。

この日も最後は午前中大会で滑れなかったパラレルコースのオープンをまって、何本か滑って終了。
この時気付いたけど、大会が終わった後、オープン前にピステンを入れて整備するなんて凄いと思った。
DSC_0519.jpg
他のスキー場ではまず見たこと無いわ。これがプリンスリゾートクオリティか!

滑った後、お腹がすいたので普段は軽井沢では食事はしないのだが、蕎麦の丁子庵で食事。
DSC_0522.jpg
この山葵蕎麦が美味かった!



【2月4日】

天候:晴れ
気温:-2℃
コンディション:ハード
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


この日は土曜日、朝いつもより1時間寝坊して出発したが関越に入った途端に渋滞。
軽井沢までの道中、高速道路で接触事故2件と追突事故1件に遭遇した。

2月に入るとスキー場もなかなかの混雑。
DSC_0534.jpg
軽井沢は家族連れの多いスキー場、滑り出しの時は周囲を確認してからスタートするようにしている。
兎に角、子供には気を付けないといけないのだ。

いつも滑っているパノラマコースはカオス状態になりつつあったので、アリエスカコースに避難。
この判断が正解だった。ここは他のコースからのアクセスがイマイチなのと、上級者コースなのであまり人が来ない。
DSC_0536.jpg
DSC_0538.jpg
ここで部活滑り発動w

ヒャッハー!してきました。

この日は15時まで滑って終了。もう少し早く終わるつもりが泣きが入りました(笑)


【おしまい】
| 16: 35 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2012/03/12
どうも、ご無沙汰してます。

何とか書けそうなので書いていきます。

2012年最初の滑りは志賀高原でした。
2日の午後に渋温泉のいつもの宿に到着。
この時点で結構な雪、山に上がるのを躊躇うレベルw
部屋でgdgdしていたら夕方に。
宿の人に夕食の時間を早くしてもらい、ナイター狙いに。

食後に速攻で着替えて車を走らせ、志賀高原へ。

一ノ瀬に着いた時には20時前。
リフト営業終了が21時なので1時間しか滑れないが、滑る!

天候:小雪
気温:-9℃
コンディション:ナチュラルバーン
今回の持込み:NORDICA SC THE ZERO 184

DSC_0441.jpg
時々夜空に星も見える中、ゲレンデには数えるくらいしか人がいませんでした。

とりあえず足慣らし程度で滑る。
一ノ瀬ファミリーのナイターはゲレンデ下部の緩斜面なのでちょうど良いかと。
しかも、距離もそこそこあるから本数のわりには滑れる。

そんな感じで5本くらい滑った時点で、リフト終了。

宿に帰る頃には外気温が-14℃とかwww


【翌日】

渋温泉は晴れ。
宿で朝食を済ませて出撃。

山に上がって高天ヶ原からスタート。

DSC_0446.jpg

天候:晴れ→雪
気温:-9.0℃
コンディション:少々荒れ気味だが雪質良
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


今シーズンから志賀高原に導入した、skilineなるリフト券システム。
Suicaのような非接触カードがリフト券になっているんだけど、最大の特徴はリフト券に記載された番号をネットで問い合わせると、その日の滑走データが出てくる。
screenshot_2012-01-03_1803.png
これがなかなか面白い。
滑った本数や、どのリフトに乗ったとか、高低差なども残る。

一ノ瀬ダイヤモンドとファミリーで何本か滑ると、お昼近く。
DSC_0452.jpg

昼はもちろん、チウーホテル。
DSC_0456.jpg
例の如く、もへじやのシフォンケーキをたべました。
DSC_0457.jpg
最近、長野ローカルのテレビ番組「志賀っチャオ」で紹介されたらしいw

あと、ホテル内で懐かしいものを見つけたり(笑)
DSC_0458.jpg

食後は西舘山経由でジャイアント詣。
お約束のようにやられてきましたw

午前中持っていた天気も午後には雪模様に。
そんな中、最後は高天ヶ原で部活モード。

調子は決して良くはなかったけど、スランプだった頃に比べればかなり良い。

滑っていて楽しかった。

寒かったけどw

DSC_0459.jpg

【おしまい】
| 23: 58 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2011/12/25
どうも、ご無沙汰であります。

また新しい雪山シーズンが始まったのでレポやります。

今シーズン一発目は軽井沢でした。
軽井沢プリンスホテルスキー場。

DSC_0427.jpg
天候:くもり→晴れ
気温:公式発表-6℃(7:30)
コンディション:多少の荒れアリ
今回の持込:DYNASTAR SKICROSS64 157


自宅を出発して90分ちょいで着いてしまうから、やっぱり近いな、と。
現地に着いたとき、日帰り専用駐車場には数えるくらいしか車が止まってないとかw
でも、良く考えたらプリンスホテルに結構泊まっている感じだから、ある程度の混雑を予想したり。

8時の営業開始から出撃。
最初の数本は緩斜面でプルークとかボーゲンとか、ポジションの確認。
やはり最初なので滑り出しは怖い。でも、滑っていくうちに感覚を取り戻す。

で、調子に乗ってスピードを上げてみる→上体遅れるw

でも、何本か滑っているとスピードにも慣れてきて、身体もついてきた!

上部へ上がるリフトも開いたと言うから、上がります。この時には空は曇りから快晴へ。

DSC_0428.jpg

距離の長いパラレルコースとパノラマコースを交互に滑る。
まぁ、それほど混んでないので下までノンストップで滑りますよ。
止まらずに滑るって実は結構効果的な練習だったりするんですよ、途中で止まらない事で分かってくる事って結構あるんです。
で、修正しながら滑っていると・・・だんだん乗れて・・・くる!

DSC_0430.jpg
ここからはループですよw
ミドルとロングの組み合わせでひたすら滑る。たまにショートターンもやってみたり。
途中、休憩を混ぜながらも13時まで滑って終了。

DSC_0431.jpg

初滑りにしては上々。

笑点が始まる前に帰宅!

【おしまい】


| 22: 39 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2011/05/31
気が付けば、今年も半分が終わろうとしています。

それなのにスキーレポを書いてないとか酷すぎますねw

さて、滑り納めですが、エイプリルフールに振休とかどうよ?
と、思いましたが職場がそうなった以上、従いますよ(笑)

DSC_0012.jpg

天候:快晴
気温:-1.5℃
コンディションまあまあ(笑)
今回の持込み:NORDICA SC THE ZERO 184


地震の影響で、田代エリアは営業終了。リフトも平日とあって動かすリフトを限定しての営業でした。
現地に着いたのがちょっと遅くなったけど、平日なので当然空いてました(笑)

天気も良いのでテンションも上昇傾向。
最初こそ、中一ヶ月開いていたので慎重に行きましたが、あとは部活滑り突入\(^o^)/


ただ、コースが長いせいか、1本滑ると結構しんどいwww


なので、10時くらいに長めの休憩を入れてみたり。

そうそう、5ロマも行ってきましたよ(笑)
クラスト状のオフピステでしたが、面白かったです。
ただ、どこを滑っていいのか分からないのがアレだったわ。

まぁ、何度も滑っていればどこがOKで、どこが滑走禁止なのかは分かって来るんだろうけど、BCメインでやるわけでもないから、次の機会と言う事ですぐに戻ってしまいました。

時間的にもいい頃合になったので、お昼へ・・・。
今回はカルボナーラにしてみました。
DSC_0016.jpg
ここはプリンス系なので、ゲレンデの食堂でも満足できるレベル。

午後に入ってさらに気合をと思っていたら、気温の上昇と共に黄砂とか花粉とかで雪が黒っぽくなってきました。
こうなってしまうと、状況的にはBADですw

本当に板が滑らなくなる。
もう、ありえないくらいのブレーキングが襲う。

せっかくのテンションがガタ落ちですわw

でも、もったいないから14時くらいまで粘ったけど、もう限界です。
怪我もしたくなかったので、ここで終了。

まぁ、午前中が良かっただけでも良しとしないといけませんね。


さて、シーズンのまとめです。

今シーズンの滑走日数、7日。
例年に比べると半分程度でしょうか。
これだけ少ない日数は初めてかもしれないです。
お休みのシーズンのつもりでいたので、これはあくまでも予定通り、これで良かったと思っています。

滑りについては、課題だったスランプ脱出のきっかけは掴んだと思っているので、あとは滑り込むだけかと。

とにかく、怪我など無くシーズンが終わってよかったです。
DSC_0011.jpg

お疲れちゃん(笑)


【おしまい】
| 23: 26 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2011/04/08
震災前の出来事を書くのはどうかと思ったのですが、別に自粛する意味も無いので書いちゃいます(笑)

さて、一ヶ月前の事ですがスキーレポです。

3月の初め、有給が取れたので平日に華麗に滑りに行って来ましたよ。

行った先はもちろん菅平高原。
天気も晴れる事を見越して、この日に有給の申請を出していたという確信犯w

もちろんヒトリストです。


道中は雪がちらついたりしてどうなるかと思いましたが、現地に着いたら回復傾向で一安心。

2011030408460000_convert_20110408003841.jpg

晴れてきたということは当然、放射冷却が炸裂www

2011030408470000.jpg

天候:晴れ
気温:-9.0℃
コンディション:良(ハードパック)
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


平日なので人は少ないですが、学生レーサーや障害者スキーの代表チームなどが合宿に来てました。
中でも初見だったのが、テレマークスキーの代表チームのみなさん。

テレマークっていうと山スキーのイメージですが、アルペン同様に競技もあるんです。
でも、この目で見たのは初めてでした。
テレマークで入るGSポールをしばらく見てましたが、凄いです(笑)

あと、いつも見て思うのは障害者スキーの皆さん。
ハンデがあるとは思えない滑りには脱帽。
特にチェアスキーの方達は、化け物www

さて、僕の方ですが、今シーズンいまいち乗れてきていない原因が何となく分かってきたので、
その対策としてちょっとだけ短いストックを使いました。

短いストックは元々持っていたのですが、使ってみると状態が窮屈になるので使ってなかったのです。

しかし、この対策が大正解w

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

忘れていた感覚が戻ってきました。
板にちゃんと乗れていますw
大回りから小回りまで、いろんなターン弧を試しちゃうw

天気も晴れてきたし、バーンも最高、人もいない!
もちろん、部活モード突入ですよ。
リフト待ちも無いので、休憩はリフトに乗っている時だけでもう止まらないw

頭の中で変な汁は出るわ、テンションが上がってキュンキュンwするわ・・・。

(゚∀゚)<キュンキュン!キュンキュン!

時間も忘れて滑っているうちに、お昼近く。

いつものレストランに行こうと思って緩斜面を滑っていると、人が全くいないのでこんな事をしてみたりw

2011030411460000.jpg

レストランはカップルが一組いただけで、そのカップルもいなくなって客は俺ひとり・・・。
今回は、カレーのチーズ焼きをオーダー。
ピザを焼いている薪の石釜で焼いたチーズ焼きですよ。

2011030412020000.jpg

(゚∀゚)<ウマー

サービスでコーヒーまで頂いちゃいました。
ごちそうさまでした!

しばらくマターリな時間を過ごす・・・。


そして午後も部活滑り発動w
天気は快晴ですが、気温が上がることなくコンディションはいい状態をキープ。

せっかく調子が良いので、カービング要素の強い小回りの練習をしてみたり。
大回りも、もう少しアグレッシブに滑ってみたり。

2011030408430000_convert_20110408003709.jpg

気か付けばいい時間になってしまいました。。。
まだまだ、滑り足りない。
出来る事ならどっか近くの宿に泊まってしまいたい気持ちでしたw

しかし日帰りが条件で滑りに来ているので、帰路に・・・。

2011030411430001_convert_20110408004454.jpg

この日は、今シーズン一番のアタリの日でした。


【おしまい】

| 00: 53 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2011/03/06
2月の連休の中日、同級生で友人でもある、ゆうらっぷ君とスキーに行く予定でした。

朝5時に待ち合わせの約束をしてました。

で、当日・・・。

携帯の着信で起きた私。

発信元はゆうらっぷ君。
時刻を見ると・・・


05:08


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)


やってもーたぁぁぁ!

今シーズン最初の早朝出発の日帰りスキー、最初の菅平。

ええ、そうです。
間違いなく遅刻ですw

速攻で準備して集合場所へ。

orz三

申し訳ないので自分が車を出す事に・・・。

とりあえず、菅平に向け高速を走る。
連休とあって交通量はなかなかのもの。
上信越道で事故による一部通行止めがあったものの、何とか現地着。

天候:雪
気温:-5.0℃
コンディション:パウダーの後の荒れ放題w
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


2011021214020001.jpg

時々吹雪く中、滑り込みスタート。
ゆうらっぷ君と来ると間違いなく、部活滑り発動www

連休なのでゲレンデ人口もちょっと過密気味。
寒いわ、視界が悪いわで、大回りはなるべく控えて小回りメインで滑ってました。

11時になって、いつものレストランへ。
時間的にいつもなら空いているはずの店内だったが、この日は違った。
なんだか、客層がいつもと違う。
ファミリーばかり(笑)
子供が走り回り、ギャーギャー騒いで、なんだか動物園状態www

そんなかで頼んだのはもちろんハンバーグカレー。
2011021211520000.jpg

いつもと違う、にぎやかな中で食べるカレーはやはり美味かった。

休憩もそこそこに、午後も滑ります。

しかし、本数をこなししている割には調子は上がらず。
本当によろしくない。
たまに、おっ?と、思わせる時もあったが、浮き沈みが激しいスキーに。

しかも、14時を過ぎたあたりからゲレンデから家族連れが消えたw
一気にいつもの菅平にwww
2011021214010000.jpg

最後のほうはお気に入りの5ペアを無限ループw
リフト営業も終わりに差し掛かり、ラスト5分に乗ったらリフト乗り場のおやじさんに
「もう1本いけるね!」とか言われる始末・・・。

まぁ、降りたら閉まってましたけどねwww



帰りは温泉に寄ってゆっくりしていたら、外は大雪になっていて車は完全に真っ白w
上信越道はチェーン規制と速度規制のダブルですよ!

しかし横川からはスムーズで快適な帰路。
地元着が11時くらいでした。

天気はアレだったけど、楽しい1日でした。

ゆうらっぷ君、おつかれさまでした!

2011021214020002.jpg



【おしまい】
| 23: 53 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2011/02/11
志賀高原でのスキーから1週間、週末に近づくにつれて雪山が俺を呼んでいるようなw

つい数週間前では考えられなかった事です。

ただ、早朝に出発して雪山へ車を走らせるのは・・・。

( ゚Д゚)<マンドクセー

でも、滑りたい!

そんなワガママをを叶えてくれるのが・・・。

土曜ナイター!

関越道沿線にはナイターゲレンデが充実しているスキー場がそこそこあるんです。
で、候補に挙がったのが、新潟の石打丸山と群馬のノルン水上。

どちらもアクセスや、ナイターゲレンデのバリエーションの良さで迷いましたが、近いノルン水上に決定。
夕方4時に自宅を出発、90分で現地到着w

なにせ初めてのノルン水上、着替えやら準備でダラダラしてたら1時間くらいかかってしまったw

norn2011-002.jpg

天候:快晴(星空)
気温:0℃
コンディション:ハードッパック
今回の持込み:ATOMIC GS11m 181


ゲレンデは緩斜面メインと中斜面メインのタイトなコースの2本。

足慣らしに緩斜面で滑ろうと思って行ったら・・・。


硬っ!


もうね、ありえない硬さ。
昼間緩んで、日が暮れて気温が下がって硬くなったんだな。
にしても、硬すぎw
ポール張ってガンガンに滑ってもまず掘れないと思う。それほど硬い。

リフトで上がって滑り出すときに緊張するんだぜw
こんなの、むかし競技をかじってた頃に味わった以来だよ。

シーズン2度目の雪山でこれはない。
シンクロ率だって全然上がってないのにwww

ポジションチェックをしながら緩斜面を何本か滑ったら、タイトな方へ。
バーンが硬いから、板が走る走る。
ちょっと飛ばしたくなる衝動になるのだが、この日のゲレンデはちょっと混雑。
しかも、ゲレンデのど真ん中で座っている奴とか普通にいるし。
もう、危なくて飛ばせないので小回りの練習とか。

norn2011-001.jpg

途中、高校の同級生に偶然出会う。
スノボをする彼は、仕事終わりでやってきたという。
若いなw

その彼と、何本か一緒に滑ったりとか。

気が付けば時間は夜の10時過ぎ。
この日は深夜0時までのリフト営業だったけど、硬いバーンにやられている俺は終了する事に。

同級生の彼は最後まで滑ると言いリフトへ・・・。
やはり若いw

帰りの道中はスイスイスー。
深夜となれば関越を走る車はほとんどいない。
途中、休憩で寄った上里SAはガラガラ。

おかげで思ったより早く家に着いたよ。

土曜ナイター、久々にやったけど、道も空いて効率良いわ。

タイミングが合えばまた行こう。


【おしまい】
| 02: 57 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2011/02/10
1月も後半になっても、雪山に行く気分になれず・・・というか、なんだか仕事も繁忙気配w

そんな中、奥さんのリクエストで温泉に行く事になりまして、月末に滑る機会がめぐってきました。

行った先はもちろん、渋温泉!

28日は金曜でしたが有給を取り、午前中に所用を済ませ午後イチで出発。

夕方には、いつもお世話になる温泉宿に到着。
当然の如く、渋温泉も例の寒波のおかげで雪景色。しかし、2日くらい前から雪も弱めだとか・・・。
実際、着いた時も晴れたわ。

で、夕食を食べた後に、いてもたってもいられず準備をして、漆黒の闇の中を志賀高原に向けて車を走らせました。
目的はもちろん平日ナイター!

ゲレンデは一ノ瀬ファミリー。

2011012820200000.jpg

天候:快晴(星空)
気温:-11.5℃
コンディション:良好!
今回の持込み:NORDICA SC THE ZERO 184


しかし、今回は時間の制約がありました。
準備を済ませ滑り出したのが20時。
リフト営業は21時まで。

1時間しかありませんw
当然、最初から部活滑り炸裂!いや、強制発動www

一ノ瀬ファミリーのナイターゲレンデは、序盤は中斜面ですがあとは最後まで緩斜面。
しかも、適度に距離があるので練習には最適。

ただ、辛いのは気温が氷点下2ケタという環境w
顔が若干痛かったです・・・。
でも、リフトに乗っている時に空を見上げると、星が見えて綺麗だった・・・。

この時はポジション確認をしながらの滑走。
やっぱり、板に乗る位置がちょっとだけ後ろ気味。
ただ、どうすれば良いかというのは色々試すうちに分かってきたので、あとはひたすら練習あるのみ。

気が付けば、リフト営業まもなく終了の放送。
ギリギリまで滑りたいが為に、最後は駆け込みならぬ滑り込み乗車www
こんな事したの、いつ以来だろうか・・・。

とりあえず、いい形でこの日は終了。

宿に戻って、温泉で疲れた体を癒す。


明けて翌日。
この日も渋温泉は快晴。しかも寒い!
朝食を食べた後、準備していざ出発。

30分ほどで駐車場着。

天候:快晴
気温:-6.0℃
コンディション:良好!
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


快晴なのにこの気温!
これが志賀高原クオリティw

siga2011-003.jpg

スタートはタンネの森で足慣らし。
次は一ノ瀬ファミリーでトップから一本滑って、反対側のダイヤモンドへ。
ここで何本か練習。ここは距離も適度に短いから本数をこなすのにはちょうど良い。
ちなみに、ここのクッワッド乗り場にいる娘はカワイイw

そして、気が付けば昼近く。
スタートのタンネの森に戻って、いつものチウーホテルでランチ。
siga2011-001.jpg
ここでしか食べられない、へもじやのシフォンケーキ(500円)以外はサイドメニューで揃えるという華の無さw

でも、ここの食事は安定感があるので安心。

お腹を満たして、休憩した後も滑り込み開始。

午後は高天ヶ原から西舘山へ。
土曜日なのに人は少なめだったけど、西舘に来たら更に人がいない。
この日のハイライトは西舘山。
ここは中斜面と急斜面の割合が高いので滑り込んでみました。
その代わり、体へのダメージは凄いですけどねw
本調子ではないものの、ポジション取りに気をつけながら滑ったので、まあまあって感じ。

調子に乗ってジャイアントにも行ってみたけど、まだ駄目だったわw
2011012913560000.jpg
ジャイアンさんはさすがに手強い。

そして、一ノ瀬まで戻って焼額方面を見ると空いてそう・・・。
今回は行くつもりは無かったけど、ちょっと焼額山エリアもかじってみたが、エリアに入ったとたんに外国人比率が高くなって驚いたわ。
まぁ、プリンスホテルがあるし想像はしてたけど、予想していた南半球系かと思ったら、大陸系だし。

誰か「アイヤー!」って言ってるしwww

1本滑って一ノ瀬に戻る俺。

この頃にはリフト営業も終わりが近づき、最後はタンネの森の第8高速で無限ループ。

夕方5時前に終了。
また最後まで滑ってしまったw

そして志賀高原の空からは、待っていたかのように雪が降り出した。

その夜はアジアカップの決勝も見る気力もなく爆睡。

翌日の筋肉痛は当然の結果w

siga2011-002.jpg


【おしまい】
| 23: 28 | スキー | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2011/01/27
1月ももうすぐ終わり。
来月になったら、すぐ立春!

スノーシーズン真っ盛りなんですね。


そんな中、私は未だに雪の上には立っていません(爆)

実際には12月に人工スキー場である狭山で2時間半だけ滑ってますw
本来であれば今ぐらいの時期で5~6日くらいの滑走をしているのですが・・・。


別に我慢している訳ではないんですよ。
むしろ、滑りたい気持ちがほとんど無かった。


昨シーズン、雪山繋がりの人間関係でちょっとありましてね。
裏切られたというか、仕打ちというか、
非常に納得のいかない事があったんですよ。

まぁ、他にも色々あったんですがコレが結構大きいかもしれませんね。

せっかくの休日を趣味で楽しく過ごそうとしていたのに、
そこでアンラッキーな事があったら冷めませんか?
他人から見れば、そんなみみっちい事なんか早く忘れなよ。
と、感じるかもしれませんが、当の本人は結構深刻だったんですよ(笑)


スキーをしていて楽しくなくなってしまったのも原因。
楽しいスキーをした時もあったが、そうでない時の方が多かったな。

楽しくないスキーほどつまらないものは無い。
晴れていても楽しくない、滑りもイマイチ、飯も美味しく感じない。
雪を見るのが嫌になる。

辛い・・・。

シーズンが終わって、オフの期間は雪関係の情報はほとんど触れなかった。

とりあえず、気持ちがスキーに行きたくなるまで、ひたすら待つだけでした。


そんな感じで時間が経ち、雪が降る時期になってリハビリ程度のスキーはできるようになりましたし、
こうやって経緯も書けるようになったので、立ち直ってきているかと・・・。
そして、気持ちもだいぶ高まってきたので、この週末は山に行ってみるつもりです。
| 00: 29 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。