--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2007/11/03
前の記事のつづき。

私が病院に到着した時にはすでに母は救急処置室に入っていました。

しばらくすると担当の医師(研修医)がやってきて、処置説明とどんな状況だったか聞いてきました。

話を済ませ私が待っている間に、母はCTなどいくつかの検査をしたようです。

1時間くらい待ったでしょうか、医師の指示で母のいる処置室に入る事が出来ました。

で、母はベッドで横になっていたのですが。



普通に寝てますた。



処置らしい事といえば、点滴打っていることくらい。

医師からの説明があったんですが、母は説明を無視して過去の病歴を話し出す始末。
しかも途中で、かばんの中からペットボトルのお茶を出して飲んでるし。

先生もどうしたら良いかわからなくなり、戸惑った様子。
私は、母が気が済むまで喋らせようと思い、先生には悪いと思いながらも様子見。

で、結果は・・・。


異常なし


それでも納得のいかない母(笑)

結局、後日MRI検査を予約。


点滴終了後、即帰宅!

駐車場へ向かう母の足どりは、軽やかでした(爆)

足が痺れるだの、言う事を効かないだの、何処へやら・・・。


後日、MRI検査をしたけど、案の定異常なし。


今回の事を、久々に実家に帰ってきた妹に話したら・・・。


母ちゃんの病気は、病院に行っただけで治る病気だよ。


まったくだ。

【おしまい】
| 01: 16 | 出来事 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/966-087bdf8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。