--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2007/02/13
遂にこの日がやってきましたよ。

雪山遊び、今シーズンの最大のイベントですよ。


道東でスキー!


2月10日

前日から釧路入りして、駅前のホテルに宿泊。

その日は朝8時からレンタカーを借りる為、6時位に起きるつもりが起きたら・・・。

午前9時

Σ(゚д゚lll)ガーン

ホテルの朝食は9時半まで、速攻で朝食を済ませ、荷物をまとめチェックアウト。

レンタカーを借りて、一路弟子屈へ。
今シーズンの道東は暖冬の影響を受け、積雪は少なめ。

道中、道路はドライ。普段と変わらないペースで走る。
出発が遅れた分、少し焦るが、その焦る気持ちを抑え安全運転に徹する。
1人だから、何かあったら大変だもんね。

鶴居村を経由し、入りたい温泉を発見しても、弟子屈を目指しますよ。

釧路を出発して1時間ちょい、弟子屈に到着。

今回滑る、ビラオスキー場は弟子屈の街から10分ほど走った場所にある。

天候:くもり
気温:-2℃
バーン:柔らかいが、しばらく雪が降ってないので、決して良いとは言えない雪。

ビラオ全景1

稼動しているリフトは2本、写真手前の頂上からのコースと、写真右側に少しだけコブのコースが見える。
写真奥の山の頂上付近からのコースもあるが、ここ数年クローズしたままらしい。
着いた時間も遅かったうえ、翌日もここで滑るつもりだったので、回数券(11回分)を購入、料金は2200円。

最初は足慣らし程度で滑っていたが、だんだんペースを上げてゆく。

ビラオ急斜

ひたすら滑る、前半の急斜面ではカービング要素の強い小回りをし、後半の緩斜面では板を滑らせる練習。
時々、急斜面で大回りもやってみるが、なんかイマイチ乗れない。
微妙な雪質にも戸惑った感もあるが、これも練習。

お客のほとんどが地元の人間で、本州から来た人間はおそらく私だけだろう。

なぜか私を見る人間が多数、そんなに変ですか?

6本滑ったところで、休憩がてらに遅い昼食。
スキー場唯一?の食堂に入る、メニューは少ないが私の目を引いたのが・・・

油ラーメン

思わず食券を購入、ちなみに650円でした。
で、出てきたのがコレ。
油ラーメン
どんぶりで出てくるのを想像していましたが、シンプルな油そばでしたね。
少し脂っこいのが気になったけど、良かったですよ。

食後も前半と同じ感じでひたすら滑ります。

そして、ようやく火が点きかかった所で回数券終了(笑)

翌日も滑るのでこれ良いかと思い。着替えていつものジェラート屋に直行!
やっぱり冬はアイスに限る!しかもジェラート。

最高である。

ジェラート屋から見える硫黄山が綺麗だった。

硫黄山

(拡大可能)

その後は川湯の公衆浴場に入り、夏にお世話になっている民宿に向かいました。


(つづく)
| 23: 51 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/876-e94a7387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。