--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2006/12/14
今年もあと半月ですよ。

忙しく無いせいか、年末って実感がまったく無い日々を過ごしてます。

世間では、冬のボーナスの平均支給額が過去最高だとか・・・。
まったくそんな実感はありません、なぜなら私は過去最低な思いをしてます。

先日、ボーナス支給日の日に寸志が支給されました(爆)

私が社会人としてのキャリアの中で、最低の額でした。

なんと、1ケタ!

今の会社に入ったのは、10年前の11月。それから数週間後にその会社で、初めて支給されたボーナスが寸志だったんだけれども、10万だった。
当時は現金支給だったし、入社したての私に10万も出すなんて太っ腹だなぁと、感じましたよ。

そのときから10年・・・。

一時は、会社の景気もいったんは良くなり掛けたものの、結局は衰退の一途。
支店の統廃合に始まり、私がいる内勤のリストラなどで規模は縮小、その割には役員の数は変わらず。

なんか、違うよな?

ほとんどの役員が営業出身とあって、営業部門には甘い反面、内勤連中には無理難題を押し付け、口先だけの経営。

経営陣は目先の利益にこだわる余りに、ずっと先の富を得る事が出来なかった。

今回の寸志の支給に関しても、説明責任は無し。
まるで、何でこんな事態になったかは、言わなくても分かるよな?と言わんばかりですわ。

今まで自分なりに、ちゃんとやってきたけど、なんか馬鹿みたい。

10年頑張れたから、もうそろそろ潮時かな。
| 23: 58 | ひとりごと。。。 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
会社なんて現場の頑張りで持ってるのに。
業績への責任を持つのが経営陣の仕事のはずなのに、己の利権にのみしがみつく上って結構いますよね。
人(人材)こそが会社の財産なのにそれがわからない経営陣ってのはどこにでもいるんですねえ。
2006/12/15(金) 01:00 | URL | マンガー #-[ 編集]
技術者でもそうですけど、アメリカに比べて日本では内勤の人って報われないですよね。
うちの会社は会長が技術者出身なので、かなり優遇されていますが…

自分が定年迎えるまでなんとかなればいいやって思っている人達が、日本をだめにしていくんでしょうね。
2006/12/15(金) 08:54 | URL | tsu #-[ 編集]
北海道
冬の北海道からやってきました。
今朝の-7℃でした、それでも今日はとても暖かく感じる中標津です。

リンクさせていただいて宜しいでしょうか?
2006/12/15(金) 12:30 | URL | masaru #-[ 編集]
なんか切ないですなぁ
リストラするならまず役員からだと思うんですけどね
大して動いてないのに高い給料貰ってるんですから
2006/12/15(金) 16:37 | URL | くろおび #-[ 編集]
つーか、出さない方がいいくらいじゃないか!
いやがらせに近いぞ!!
2006/12/15(金) 18:26 | URL | すしバー #-[ 編集]
☆マンガーさま。
役員達は、現場に人間の事は重々理解しているといつも言いながら、本当はまったく理解していなく、自身の保身のために動いているのが実情です。

☆tsuさま。
>自分が定年迎えるまでなんとかなればいいやって・・・
それは感じますよ、若い社員の事なんかまったく考えて無いですからね、役人や政治家も似たようなもんです。

☆masaruさま。
初めまして^^
こちらこそ勝手にリンクして申し訳ありません。
リンク大歓迎ですよ。

☆くろおびさま。
うちの会社の場合、役員=経験豊富、って変な理屈があるから・・・。
時代が変わったのも気付かず、役に立たない経験だけでやっている上に、向上心が皆無な連中ばかりですよ。

☆すしバーさま。
ええ、いやがらせですね。
しかも、寸志のクセにしっかり天引きされたのが頭にきました。
2006/12/17(日) 12:39 | URL | すぬお。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/844-4e4ad10f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。