--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2005/11/28
モーターショーを見て、個人的感想:富士重工編


自分が乗っている自動車メーカーがどんな物を発表するのかは、当然気になります。


このメーカー、昔から国内他社とは違う路線を行っています。



とにかく、走り重視



水平対向エンジンとAWDの組み合わせにこだわっているのは、世界でもこの会社くらいでしょう。


個人的にはコレが見たかった。
wrc2006

IMPREZA WRC2006 プロトタイプ(クリックで拡大可能)

フロントの「顔」の部分は市販車と同じようですが、こちらの方がワイドフェンダーになっている分、迫力があってカッコイイです。

コレを見た後に市販のWRXを見ると・・・ちょっとアレですね。

このIMPREZA WRC2006の空力デザインは量産車のデザインチームが担当したそうで。
実は本来なら逆なので、新しい試みのようです。
例えば初代IMPREZA-GC8の場合、スバルと共にWRCを戦っているイギリスのプロドライブ社が量産IMPREZAの開発に大きく関与したと言われています。
ラリーカーの場合、ベースとなる量産車のトータルでの性能が重要になってくるのです。

どうやら、量産車の開発とWRCの現場の垣根を取り払って、可能性を見つけようとしているようです。

これが吉とでるか凶とでるか・・・来年が楽しみです。


もう1台、見たかったのがコレ。
b9

B9 TRIBECA北米仕様(クリックで拡大可能)
来年あたり、日本でも発売するらしいのですが見た目はやはり、レガシィより一回り大きいです。
しかし、運転席に座ると確かに車内は広いのですが、座席周りは少し狭いように感じました。
発売したら是非試乗してみたいです。


(おわり)
| 23: 23 | くるま | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
インプの顔は斬新過ぎてちょっと・・・(^_^;)
私はGC8の頃が一番好きですね~
2005/11/30(水) 04:23 | URL | knock #-[ 編集]
☆knockさま。
確かに最初に見たときは、ビックリしました。
この顔はWRカーが一番似合う顔かと・・・。
2005/12/01(木) 00:38 | URL | すぬお。 #-[ 編集]
お!タイムリーなネタですね!
05年FIAプロダクションカー世界ラリー選手権(PCWRC)で日本人初の世界チャンピオン
新井敏弘(38)さん おめでとう!

え?38歳だったのぉ~~~!って驚愕しましたw
ラリーって結構選手生命長いのよねw
2005/12/01(木) 12:53 | URL | T-Style(るし) #-[ 編集]
☆るしさま。
新井選手、凄いですよね。ワールドチャンピョンですから。
もう少し注目されてもいいのに、人気が出てきたとはいえラリーはまだマイナーですからね。
来年は、スポットでもいいからWRカーに乗ってほしいです。

2005/12/01(木) 23:53 | URL | すぬお。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/609-3d233d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。