--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2005/05/07
F1ネタです。

B・A・R Hondaの2戦出場停止とサンマリノGPでの獲得ポイント剥奪等の厳しい裁定が下りました。

結局、チームは控訴しない事を決め裁定が確定したわけだが…。
FIA(国際自動車連盟)国際裁判所の裁定にはこうあったみたい。

チーム側に不正行為があったとは一切認められない

でも厳しい裁定が下りた…なんかキナ臭いんだよねぇ。

ファンとしては納得いかない面もあるだろうけど、一番悔しい思いをしているのは琢磨とバトンの両ドライバーだと思う、チームの問題だからと未だにコメントは出していない。

とにかく第7戦からの巻き返しに期待したいと思う。

そして、だ。

BAR 先週のテストでホンダV8エンジンをデヴューさせていた(F1Racing.jp 2005)

これには少し驚きました、でも今の開発スピードの速さを考えると今ぐらいの時期から、もう来シーズンに向けた事をしないと勝てないって事なんでしょうね。
| 00: 21 | モータースポーツ | トラックバック:2 | コメント:0 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/438-71ba1972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
        自動車のF1シリーズで佐藤琢磨が所属するBARホンダは6日、国際控訴裁判所の出場停止裁定に従い、同日当地で開幕した第5戦のスペイン、22日決勝のモナコ両グランプリ(GP)を欠場すると発表し
2005/05/07(土) 07:23:23 | ♪結婚13年目の仲良しブログ♪
BARホンダでF1に参戦している佐藤琢磨が2戦出場停止になった。その理由がまたややこしい。FIA(国際自動車連盟)の車検委員という人達がレース終了後のマシンを検査した。検査したのは佐藤の同僚の3位になったバトンのマシンである。そこでトラブル(トラブルの内
2005/05/07(土) 01:42:58 | シャベルゾウ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。