--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2005/03/01

先日のスキーでの出来事。

 

大松山にはお気に入りの中斜面の一枚バーンがあるんです・ ・・。

みんなここに来ると高速ロングターンなど、 スピードをつけて滑る人がほとんどなんです。 だからみんなここに来ると同時に滑り出す事は無く、 周りを見ながら1人づつ滑り出すというスキーとスノボ共通の暗黙のルールが成立しているんです。 危ないからね・・・。

その日、 そのバーンに来るとバーンのど真ん中で講習を開いている連中がいるではないか。 少し滑っては話の繰り返し、 講習するのは構わないが話ぐらいはバーンの隅でやってくれよ! って感じである・・・。

どうやら大学のスキー同好会の連中のようで、 どこの大学だ?と思い近くを滑ってみると・・・。

 

小豆色の地に

のゼッケンを付けた女の子3人と先輩であろう講師の男・・ ・。

この日はそのゼッケンを付けた連中を沢山見かけました。

そう、新宿区早稲田にある大学の連中のようです。

講習の方達はというと講師の男は「ビデオ撮影します」 と言い、バーンの一番下まで行くと思いきや、 またバーンのど真ん中の止まりカメラを取り出し準備を始める始末・ ・・。

万一そこに他の人が突っ込んできて大怪我でもしたらどうするんでしょうか・ ・・。

問題なのは場の空気を読めない先輩の男・・・、 スキーはウマイかも知れないけどマナーはまったくダメですな!

久しぶりにスキーに来て頭にキタ!瞬間でした。

(しまい)

| 22: 57 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/387-e126c704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。