--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2014/05/10
話は昨年10月に戻る。
都内某所で開催されていたスノーボード用品バーゲンセールの会場。
目当てはその会場の隅で販売していた、スキー場の早割リフト券。
目当てのスキー場のリフト券と一緒に買ったのが、斑尾高原のチケットだった。

で、3月。
ようやく斑尾高原に行く機会が到来した。

3時起きで出発。
何せ初めて行くスキー場、高速を降りてからの道中、近道をチョイスしたせいか本当に着くんかね?という気持ちに(笑)
しかも、前日まとまった降雪があったようで、道路はヤバい感じだったが…

これは期待できる

現地到着は7時前(早っ)

これ、ホンマにアカンやつwww
3月も終わりが近いというのに、パウダー確定。

天気 晴れ
気温 -8℃
コンディション パウダー


早速出撃の準備をするが何せ初めてのスキー場なので、リフト券売場やとりあえずどのリフトから乗れば良いのか分からず戸惑うw

ようやくリフト券を引き換え、パウダージャンキーが並んでいるリフト乗り場で並ぶ。

で、出撃!
せっかくなので、緩斜面のパウダーエリアを朝イチにチョイス。
出だしは気持ちよく行ったものの、途中パウダーの下に潜むコブ(地雷)に捕まり盛大に逝くwww

もう、パウダーはおなかいっぱい。

で、あとはひたすら整地の斜面で滑る。
ピステンでグルーミングされているとはいえ軟らかい雪質なので、板をたわませた時に板がバーン食い込むのでちょっと焦った。

これが噂の県境か!
連休の中日とあってスキー場は混雑。
スキーバスツアーで斑尾高原ってよく聞くもん。春休みだったし学生らしき若者多し。
マナーの良くない連中も…。

一度だけトップまであがってみました。


時間が経つにつれ、気温も上昇。
なんだかマッタリ。

滑り出して2時間ちょいで結構しんどい。
時折休憩を取りながら滑る。

そして、お昼。
偶然にも(笑)斑尾高原に来ていたキャスバルさんと合流。
2011年以来の再会で、お昼をご一緒させていただきました。
短い時間でしたが、本当にありがとうございました!
今度は一緒に滑ってみたいですね。

さて、午後に入って3本位滑った所で結構グロッキーにw
あまり寝ないで3時起きで来ているのでキツかった。
初めての場所で慣れないというのもあるんだろうな。

でも、何だかんだと3時過ぎまで滑っていただろうか。

スキー後のパンはウマウマ。

そして、帰路に就く。
やはり斑尾高原は日帰りで行くのはちょっとしんどいなw

【おしまい】



| 01: 21 | スキー | コメント:2 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました!
わずかな時間ですみませんでした。
家族で行ってると何だか気兼ねして、「じゃあちょっと別行動で」という雰囲気にならなくて、ランチタイムのみになってしまいまして...。(((^_^;)
斑尾、思っている以上に雪質が良かったですね。←前日も滑ってましたが、完全なる吹雪w
去年も今年も斑尾だけでしか滑ってませんが。
しばらくはホームゲレンデになりそうです。
次の機会は是非ともご指導いただきたいですね。我流で滑って来たので指導に値しないかも?ですが。(笑)
2014/05/10(土) 01:51 | URL | キャスバル #-[ 編集]
Re: ありがとうございました!
>キャスバルさん。
こちらこそ、せっかく家族で楽しんでいるところに時間を割いて頂きありがとうございました。
あと、当日はあまり寝ないで来てしまったせいか午前中で疲れてしまい、大した話も出来ず申し訳なかったです。
次は一緒に滑りましょう!
大したことは教えられませんが、アドバイス程度なら…。
斑尾高原も良いゲレンデですが、他もいい場所ありますよ(笑)
2014/05/11(日) 10:05 | URL | すぬお。 #LAnNr2wA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。