--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2010/07/11
梅雨も終わりに近づいてきたと言うのに、まだ雪山レポを書いてませんでした(爆)

振り返ると、5月の連休の頃って仕事がとても忙しく、本来なら7連休になるはずだったのですが、休日出勤が入ってしまい休みが削られてたんです。

でも、何とか温泉に行く日は休みが取れたので、予定通り渋温泉へ・・・。

当然ながら、志賀高原へは上がるのですが、今回滑るのは1日だけでした。


天候:快晴
気温:2.0℃(朝駐車場にて)
コンディション:この時期にしてはありえない雪質
今回の持込み:NORDICA SC THE ZERO 184


sigakougen10_3 001
今年は4月に入ってから、季節外れの降雪が何度かあった志賀高原、例年ではありえない雪の量です。
しかも前夜が低温だった模様で、朝イチのコンディションはトップシーズン並みという奇跡発動w

それにやられてしまった私・・・。orz
そう、板のチョイスを完全に外しました。春特有の雪質に対応するために持ってきた板が、固いバーンに歯が立たない。
高天ヶ原での最初の数本は結構きつかったです。

この後も、寺小屋、一ノ瀬ファミリーと移動しますが、絶好のコンディションは変わらずw
気温が上がっているのになかなか雪が緩んではくれません。

sigakougen10_3 002
寺小屋

sigakougen10_3 003
一ノ瀬ファミリー

志賀高原・・・イイ仕事しやがるZE

ただ、場所によっては緩んでシャバシャバになってる所もあって、そこではファットスキーの本領発揮!
荒れた斜面を切り裂いてくれます。
前回のスキーから1ヶ月以上開いたけど、板には乗れていたほうだと思った。

お昼ですが、本来であればチウーホテルさんに直行なんですが、食堂のシーズン営業が既に終了しており、仕方なく高天ヶ原の食堂で微妙なラーメンを食べました。

午後になると、ようやく固かったバーンも緩み、それに伴って滑っている人も徐々に消え・・・。

さぁ!滑るべさ!

と、意気揚々だったのですが疲れが結構溜まっていたようで、午後はボロボロでした。
それでも15時頃まで滑ったんだよな。

そんな感じで、滑り納め終了。

sigakougen10_3 004
おつかれさまでした\(^O^)/




さて、まとめだ。

今シーズンの滑走日数は12日
とりあえず、2ケタは確保した。

ただ、内容的にはハッキリ言って良いシーズンとは言えなかった。
技術的にもそうだし、その他諸々もそう。本当にスキーを辞めようかと思った。

精神的にキツイ時期だったというのもあって、こんな感じになってしまったんだろう。

今はスキーだの雪山だの、その辺の事は考えないようにしている。
実際、今度冬が近づいたときにまた気持ちが盛り上がるのか、その逆なのか分からない。


とにかく、時が経つのを静かに待つのみ。
| 02: 15 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sunuo.blog4.fc2.com/tb.php/1325-e2edacd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。