--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2012/05/02
気が付けば春を通り越して初夏の陽気の日があったりしてますね。

雪山レポもほったらかしw

今シーズンも事故や怪我も無く、無事シーズンを終えております。

兎に角、レポを書いていかないと・・・。




正月に志賀高原で滑った後、少し間が開いて再び軽井沢に行きました。
今回は3回分をまとめるので、かなり端的に書きます。

【1月15日】

天候:曇り→晴れ
気温:-4.0℃
コンディション:やや固め
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


朝からパノラマコースでループ。
DSC_0505.jpg
長い距離を滑りきる事でトレーニングになる。

この時期になると、それまで雪の付き具合が悪かった難所アリエスカも滑れるようになっていたので、時々滑りに行く。
DSC_0506.jpg
ただ、この段階では板に乗る位置が安定しきれていなかったので、あまり滑らなかった。

午前中、大会で滑れなかったパラレルコースも午後からオープン。
上がる前の数本はここで飛ばすw

最後のリフトで乗り合わせた東京から家族で来たという子供となぜか世間話をした(笑)
その子は朝、東京から新幹線で来たと言い、僕がクルマで来たと言うと凄く反応した。
あと、一緒に滑ってくれるお友達がいないからちょっと寂しいって言ってた。
聞くと、学校の友達でスキー・スノボをしている子がいないらしい。
あとはゲームの話とかして、リフトを降りたらバイバイした。

14時過ぎに終わらせ帰宅。


【1月22日】

天候:曇り
気温:+0.5℃
コンディション:良
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


DSC_0513.jpg
この日は朝から曇り空、しかもそんなに寒くはなかった。
DSC_0511.jpg
DSC_0512.jpg
上に上がると雲海とかも見れたけど、やっぱり視界が悪いので滑る時は細心の注意を払う。
結局、時々日が差すものの視界が特段解消するわけでもなく、1日通してこんな感じでした。

この日も最後は午前中大会で滑れなかったパラレルコースのオープンをまって、何本か滑って終了。
この時気付いたけど、大会が終わった後、オープン前にピステンを入れて整備するなんて凄いと思った。
DSC_0519.jpg
他のスキー場ではまず見たこと無いわ。これがプリンスリゾートクオリティか!

滑った後、お腹がすいたので普段は軽井沢では食事はしないのだが、蕎麦の丁子庵で食事。
DSC_0522.jpg
この山葵蕎麦が美味かった!



【2月4日】

天候:晴れ
気温:-2℃
コンディション:ハード
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


この日は土曜日、朝いつもより1時間寝坊して出発したが関越に入った途端に渋滞。
軽井沢までの道中、高速道路で接触事故2件と追突事故1件に遭遇した。

2月に入るとスキー場もなかなかの混雑。
DSC_0534.jpg
軽井沢は家族連れの多いスキー場、滑り出しの時は周囲を確認してからスタートするようにしている。
兎に角、子供には気を付けないといけないのだ。

いつも滑っているパノラマコースはカオス状態になりつつあったので、アリエスカコースに避難。
この判断が正解だった。ここは他のコースからのアクセスがイマイチなのと、上級者コースなのであまり人が来ない。
DSC_0536.jpg
DSC_0538.jpg
ここで部活滑り発動w

ヒャッハー!してきました。

この日は15時まで滑って終了。もう少し早く終わるつもりが泣きが入りました(笑)


【おしまい】
スポンサーサイト
| 16: 35 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。