--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2010/04/26
久々更新です。

ちゃんと生きてますよw

仕事がちと忙しいだけです。

確かに忙しい事は良い事なんですが、これがいつまで続くかが心配です。

忙しい事に比例して、お給料も上がれば嬉しいのですが、そうはいかないのがこのご時世w

増えるのは代休とサービス残業。。。


閑話休題


そんな中、このブログも気が付けば6周年!
最近はもっぱらTwitterですが、出来る限りこの先もブログを続けていけたらと、思っております。

通りすがりで見てしまった皆さん、時々見てくださる見知らぬ皆さん、ご存知の皆さん、そしてブログを通じて出会った皆さん、全てに感謝であります。


ありがとう


とりあえず、目先はあれだ!
未だ書いてない雪山レポを随時更新しないとなw
スポンサーサイト
| 23: 29 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top▲|

2010/04/16
何とか、このスランプから脱出できないかと数日考えた結果、ひとりで滑り込むことになりましたw

場所は菅平高原w
今シーズンは行かないと思っていた場所に帰ってきましたwww

実はスクールに入る事も考えたのですが、一人でとにかく滑り込んでみようと思いました。
しかも、運良く代休も取れたこともあって、平日に出撃となりました。


天候:快晴
気温:-4.0℃(駐車場)
コンディション:整備された硬めバーン
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


まずはオオマツエリアで滑り込み。
天気予報では気温上昇の可能性があったので、朝から飛ばします。
sugadaira10_001.jpg
大会が入っていたので、チャンピョンコースなど滑れなかったけど、グランプリとホワイトピークを行ったり来たり。
今までのスランプはどこへ行ったのかと感じるぐらい、板に乗れている。

大回りから小回りまで色々やってみる。
グランプリの急斜面でも乗れている・・・不思議だwww
今までの鬱憤を晴らすように滑り込む。

完全に部活滑りに突入して、時間も経つのも忘れてしまい、気がつけばランチタイム。
いつものレストランに突入w
トイレに行って鏡で自分の顔を見て驚いた!
凄く生き生きした表情www

今回はハンバーグカレーではなく、カレーのチーズ焼きを初めて注文。
sugadaira10_002.jpg
ピザを焼く石釜で焼かれたチーズ焼きは( ゚∀゚)<ウマー

それにしてもさすが平日w
この時間帯で店にいたのは私と途中からやってきた老夫婦だけ。
その老夫婦も食事を終えて、出てってしまい店内は私だけwww

午後は車でダボスエリアに移動して、再び部活滑り。
オオマツはレーサーだらけに対し、ダボスは基礎スキーの団体が沢山w

この頃になると気温も上がって、雪質は春特有のシャーベット状に・・・。
しかし、この日の私は板に乗れていたので大丈夫w

そんな中、裏太郎シーハイルが北斜面で日陰になっていたので1日を通じてコンディションが安定していた。
整地の急斜面だから、基礎スキーの皆さんも集中してました。
sugadaira10_003.jpg
私もここで殆どの時間を過ごして、部活滑り炸裂www

結局4時近くまで滑ってました。

【しまい】
| 22: 14 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2010/04/15
かぐらでの荒行の次に行ったのは群馬の尾瀬岩鞍。
地元のスキー仲間と久々に行ってきました。

ちなみに以前にも書きましたが、個人的には尾瀬岩鞍という場所は好きではありませんw
でも、付き合いですから仕方ありません。

iwakura001.jpg

現地に着いて、以外にも天気が良かった。
これは予想外w

天候:快晴
気温:-2.5℃(駐車場)
コンディション:ナチュラルバーン
今回の持込み:ROSSIGNOL Zenith 10D OVERSIZE 181


天気も良く、風もあまり無く、条件的にはとても良かったのですが、当然の如く混んでいます。
兎に角このスキー場、混んでいなければ良いスキー場なのです。
これだけ混んでいれば、周辺の他のスキー場に行った方がよっぽどマシなのですw

さて、当日の私の調子はとても微妙でした。
板に乗れる時とそうでない時の差が激しく、どうすれば良いのか分からない感じ。
スランプはそのまま続いているようです。

滑り込みは出来ている感じなのですが、なかなか納得のいく滑りは出来ません。
解決の糸口も見出せないままタイムアップ。


やっぱり不完全燃焼www


【しまい】





| 20: 59 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2010/04/14
この日は地元の友人、ゆうらっぷ君とかぐらで現地集合。

彼は前日から現地入りしていましたが、かなりの大雪で道中苦労した模様。

私も朝4時に出発したものの、なんと関越は駒寄PAからチェーン規制発動www

駒寄から規制なんて何年振りだろうか、赤城を過ぎた辺りから完全に銀世界。
道路も完全に積雪路面になり、途中で事故直後の現場に遭遇。
ミニバンが完全にお釈迦になっていた。

それを横目に、さらに安全運転でなんとか関越トンネルまで到達。
トンネルに入ってしまえば、しばらくは普通に走れるので安心。

程なく湯沢着。山の向こうも当然吹雪w

なんとか、8時前にはみつまたの駐車場に着く事が出来ました。


近くの温泉旅館に宿泊していたゆうらっぷ君から、除雪で遅れるとの連絡を受けていたので、先に出撃となりました。

天候:吹雪
気温:-1.2℃(駐車場)
コンディション:パウダー!
今回の持込み:NORDICA SC THE ZERO 184


ロープーウェイで上がると、そこは冬の嵐www

しばらくみつまたエリアで足慣らし。
とにかく前日から降り続いているのでパウダーですが、重めの雪。


3本くらい滑った所で、ゆうらっぷ君と合流。
みつまたで何本か滑った後、かぐらエリアへ向かったのですが、この日はあまりの吹雪のために、かぐらで動いてるリフトが第1ロマンスの1本だけwww

当然、田代エリアにも行けないので、楽しみにしていた豚汁サービスは断念。

唯一、動いている1ロマをヘビーローテーションw

パウダー、不整地なんでもアリ状態ですが、救いだったのは今回の大雪で、あまり人が来ていない。
おかげでゲレンデは意外に空いていたし、リフト待ちもそれほど無かった。

たぶん、駒寄からの規制でかなりの台数が足止めを喰らった感じ。

彼と滑るのは本当に久しぶりだったので、リフトでもスキーや北海道の話、仕事の話、お互いの嫁の話wなど。。。


そして、お互いに「馬鹿」が付くほどのスキー好きなので、部活滑りが発動www
午後に入って、たまに晴れ間が出たりして条件が良くなりそうな感じがして、テンション揚がるもまた吹雪w
それでも、まるで荒行のような世界で滑る2人w


気が付けば、他のお客は消えてました(爆)


結局、リフトが止まる直前まで滑り、終了。
なんとこの頃に、嵐が止み晴れてきやがった!
2010020716450002.jpg
2010020716450001.jpg
2010020716450000.jpg

彼はこの日も奥さんと現地泊なので、駐車場でお別れ。

私は、帰路に・・・。途中渋滞に遭うものの、酷いものではなく4時間くらいで帰ってきました。


【しまい】

| 01: 34 | スキー | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2010/04/08
今日、サッカーの代表戦やっていたんですね。
帰ってきて、テレビをつけて初めて気づきました。

で、試合の模様はスポーツニュースで見たんですけどね。

ちなみに言っておきますが、私は元々サッカーにそれほど興味も無いし、知識も薄っぺらい程度しかない。
これから書く事には、それを踏まえた上で読んでいただけたら幸いです。

今年、ワールドカップあるんですよね。
日本代表、あの程度でよく予選を勝ち抜きましたよねw
まさに奇跡というしかないでしょうwww

私は以前「サッカーは試合中は常に走ってる」って聞いた事があるんですよ。
今日の試合をダイジェストで見る限り、それは嘘なの?って感じましたよ。
味方がボールを持ってパスを回そうとしているのに、他の選手達は歩いてるんだもんw

それに、前々から思っていたけどサッカー協会は潤沢な資金を背景に、代表には手厚いサポートしてますよね、結果関係無く。
選手達は完全にぬるま湯に浸かった結果がコレなんででょうw

代表選手はプロ選手でもあるから、平日なのに決して安くは無いチケ代払って見に来た人達に対し内容の濃い試合をして、お客さんに満足して帰ってもらうのも仕事のうちでしょう。
試合後のブーイングを見る限り、それすらしていない。

この体たらくでは、ワールドカップ本戦でも結果は目に見えているような気がします。
相手も相手だしねw

いっその事、ワールドカップ予選で敗退した方が、この国のサッカーの将来には良いかも知れないね。
| 00: 34 | スポーツ | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。