--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2009/11/23
2週間以上経ってしまいましたが、もてぎでの最終戦でレポでも・・・。

昨年9月以来のツインリンクもてぎ。
そのときは残暑厳しく肉体的にも厳しかったが、今回は初冬の北関東。
とりあえず、天気は大丈夫そうだったが、寒さを予想しての装備で正解だった。

・天気
土曜日の朝、現地に着いたのが5時過ぎ。
車の外気温計が5.5℃を表示!外に出てみたらありえない寒さだったwww
しかし時間が経つにつれて気温が上昇、昼間は結構暖かい陽気だった。
念のため、日焼け止めを1回塗ったw
明けて決勝日の日曜、雨の心配は無いものの曇りベースの天気。朝の気温が高かったが、
昼間は思ったほど気温が上昇せず。

・ピット上w
今回もパドックパスだったが、なんとピット上が立ち入り禁止に!
今年からもてぎでのすべてのレースでこの処置がとられている。
聞く所によると、消防が五月蝿く言ってきたらしい。栃木の消防はDQNだw
その代わりなのか、3コーナー手前からピット入口の周辺に特別観戦エリアが設けられていた。
結構そこが激感エリアで、マシン目線でしかも結構近くで見れるので迫力はあった。
土日通してここで観る事が多かった。

・公開車検
土曜の朝に行われる公開車検。
S-GTもてぎ005
最終戦とあって、朝からかなりの混雑w
特にラストランのNSX-GTは人気。シリーズタイトルの掛かった#36トムスや#1nismoも人が集まっていた。
S-GTもてぎ016
もちろん#808初音ミクにも集まっていたw

・サイン貰ったよw
選手などのサインとかは、あまり興味が無いんだが念の為サインペンだけは持って来るようにしているが、今まで貰ったことが無い。
しかし、今回偶然にも貰ってしまったw
#100RAYBRIGの監督、高橋国光さんのサイン。プログラムの#100RAYBRIGのページに書いてもらいました。
そのときに国さんから一言・・・。

「このペン、インクがかすれてるね」

_| ̄|○


・ピットウォーク
土曜、日曜ともに昼前後に行われたピットウォーク。
土曜はピットレーンで結構な芋洗い状態w
クレクレ厨とカメコが入り混じり、そこはもうカオスwww
そんな中、私はなんとなくステッカーだのレジャーシートなど貰いつつ、写真を撮っていく感じ。
そんなにがっつく必要もないかと思いつつ過ごすw
S-GTもてぎ010
土曜日ピットウォーク直後のパドック。 なにコレwどこの祭りだよwwww

しかし、さらに酷かったのが日曜日。
日曜は大体、ピットではサイン会やグッズ配布、コース上にレースクイーンと分離方式を採るが、この際に誘導で不手際発生した模様。
昨年のもてぎでは、ピットウォーク参加者全てを本コース上に誘導し、ピット中央に開けたゲートからピットに流す方式を採っていたが、今回はその誘導が上手くいかずピット出口にも人が流れ、えらい事になっていた。
まぁ、しかしあの群集の走り出し方は異常だわw
その中に私もいたが、焦る必要も無いからテクテク歩いてました。
なんか、一歩引いた所から見てると面白かったですw
S-GTもてぎ018
ちなみに私がいたのはコース側www


・ホンダ
国内のGTレースで13年間走ってきたNSXがラストラン。
S-GTもてぎ017
中央エントランスでは過去のマシンを展示し、ホンダファンシートまで設定。
さらにピットウォークでは、名機C32Bの今シーズン実際に使われたものを展示したりと、気合の入っていたホンダ陣営。
S-GTもてぎ015
予選では#8ARTAがPP獲得で盛り上がる中、エース#18童夢がシーズン通して続いた不振は結局最後まで拭えなかった。
S-GTもてぎ006
俺はTAKATAカラーのマシンが見たい!

決勝では#8ARTAが鮮やかなポール・トゥ・ウイン!有終の美を飾ることが出来た。
S-GTもてぎ008
ちなみに、3位に入った#17KEIHINの後半担当の塚越選手の驚異の追い上げが凄かった。
S-GTもてぎ004
ファイナルラップでは2位の#36トムスの背後に迫り、あわや・・・の展開になりかけた。

NSXの後継マシン「HSV-010」が既にJAFに登録されていて、昨年お蔵入りになったFRスポーツの可能性が高いみたい。
多分、年内にはテストで走るんじゃないかな・・・。
S-GTもてぎ009
C32Bのエキゾーストサウンドがもう聞けなくなると思うと寂しいが・・・。

・ニッサン
S-GTもてぎ003
最終戦前、最もシリーズタイトルに近かった#1nismoのGT-R。
9月に性能調整を喰らったとはいえ、特認の4.5ℓエンジンの有利は変わらないと思っていたし、
もてぎのコースはGT-Rには断然追い風になるはず・・・だった。
走り出してみると夏にSUGOで見たときとは速さが違っていたし、マシンの挙動も不安定。
特に、SUGOで見た圧倒的なコーナリングスピードが、もてぎでは見ることが出来なかった。
S-GTもてぎ019
ニッサン勢で最もツイていなかった#12インパル。シーズン中は他車に特攻wするわ、スピンするわで見ていて悲惨だった。
GT-Rは結局、予選で各車下位に沈み、#1nismoはなんと5位。
前には、レクサスが3台とNSX・・・。この段階で連覇は遠のいてしまった。
決勝では前の#38ZENTに手を焼いてしまった#1nismo、最後はタイヤバーストで the end.
レース後のコメントで本○選手が色々と吠えていた様だが、アレには正直萎える。
#38ZENTの行為は同一周回なんだから当然だし(明らかにペースは落としていたがw)、ニッサンだって逆の立場だったらそうするだろう。
それに、本○選手は過去にもっと酷い事をやったじゃないか。
とにかく、メーカーオーダーやチームオーダーに関しては、ファンだって気づいている部分もある訳だから、大人のコメントをして欲しかった。
あんなコメントされちゃあ、引くわ。
ただ、タイトルを逃したものの、GT-Rだけで年間4勝してるんだけどねw

あと、余談だが私は時々、nismoをmisonoと読んでしまうときがあるwww

・トヨタ/レクサス
今年から、GT500クラスは2ドア、FR、3.4ℓV8エンジンの新規定に移行。
この09規定に唯一合わせたマシンを送り込んだのがレクサス勢。
一見、昨年までマシンと見た目は変わらない様に見えるSC430だが、実はホイールベースの延長や、車体高の変更、カーボンモノコックの採用と全くのニューマシン。
シーズン通して安定した速さはあったが、最終戦は#36トムスの逆転タイトルが懸かり、レクサス勢全体のレベル上げは上手くいった感じ。
S-GTもてぎ002
決勝で#36トムスが2位に入って、タイトル奪取!おめでとう!
それにしても、残念なのは#6ENEOSだ、密かに応援していたのに今年は本当についていなかった。
S-GTもてぎ001
もてぎでも速さを見せたとたんに、プロペラシャフトのトラブルでドナドナw
懸命の作業もあって予選では3番手に飛び込むも、決勝では終盤に塚越選手にあっさりやられてしまった。
ちなみに、GT300クラスでは坂東組の変態ISがタイトルを獲りダブルタイトル。

・GT300
今シーズン、GT300クラスで目立ったのはFIA-GT規定のマシン。
リストリクター径は拡大されるが、空力面では不利になるものの、メカニカルグリップに優れたマシンであればかなり速い。
S-GTもてぎ013
#81ダイシンのフェラーリF430はシーズンを通して安定した速さを見せ、もてぎでも勝ってしまった。
他にもポルシェ勢も随所で速さを見せていた。
そんな中、このクラスを盛り上げたのは#7雨さんの市販車に最も近いセブンと、#19坂東組の変態IS。
S-GTもてぎ007
もてぎでも#7セブンはタイトルへの僅かな可能性に賭け、熱い走りを魅せてくれた。
坂東組はタイトルへは最も有利だったが、もてぎでは持ち込みのタイヤが外れ、タイトルに黄色信号が点いたものの、そこから何とか軌道修正。
S-GTもてぎ012
決勝ではタイヤ無交換で走りぬけ3位に入り、タイトル奪取。

・808
S-GTもてぎ011
あらゆる車種の車がひしめくGT300クラスにあって、異彩を放つのが#808初音ミクZ4。
昨シーズン初参戦で、当初は「痛車」で話題を集めたが、今シーズンはSUGO前の大改修で速さを得た。
第8戦では初ポイントも獲得し、その勢いでもてぎを迎えた。
しかし、信頼性がイマイチなのか、マシンがもてぎのコースに合わせられてないのか、予選では下位に沈む。
決勝前のフリーでは違反行為があって、グリッドはかつての指定席の最後尾・・・。
スタート後も、すぐにトラブルが発生しクルーの懸命の作業も間に合わず、レースが終わってしまった。
レース後、パドックではドライバーとスタッフが個人スポンサーの前で挨拶してたっけ。
私も少し話を聞いたが、速さは出てきたが不甲斐ないシーズンを過ごしたであろう、チームの人たちの悔しさが伝わってきた。
S-GTもてぎ014
良いチームであることは間違い無い。後はマシンの信頼性向上と、スタッフの経験を積めば強いチームになるさ。
スーパーGTに参戦するチームの中での情報開示能力はナンバー1!
早くも来シーズン参戦を発表し、引き続き見逃せなくなったこのチームは楽しみである。
ちなみに、予選でZ4がアタック中に場内実況のピエール北川氏が「初音ミク」を連呼したのには噴いたwww

今シーズンの戦いは終わったものの、既に一部のチームでは来シーズンに向けたテストも始まっている。
この不況の中、来シーズンの参戦するチームはまた減るかも知れない。
しかし、依然に比べ衰退してしまった国内モータースポーツの中で観客の多いスーパーGTには、
来シーズンも沢山のバトルを見せて欲しいと願うばかりである。

私はレース後の表彰式とセレモニーの途中で車に戻り仮眠、その後出発したが渋滞などで結局家まで4時間を要した。

【しまい】
スポンサーサイト
| 00: 45 | モータースポーツ | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2009/11/21
20091121160427
DSi LL
ちょっと早いですが、相方へのクリスマスプレゼントです。
今朝入っていた、青梅のノジマのチラシに載っていたので、午後からダメもとで行ってみたら…。

あった(笑)

ワインレッドは無かったが、ホワイトとブラウンはあった。

相方は初代のDSを使い続けていたんだけど、ついに電池がヤバくなってた所に、LLの発売。
相方はバイトで買いに行けないので、代わりに私が行ったというわけ。

やっぱりでかくなった分、重い(笑)
| 16: 04 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2009/11/16
休みの日に、かなりの寝溜めをした。特に土曜日なんかはほとんど寝てたかと…。


で、起きたときにこんなフレーズが。


ねだめカンタービレ


もうどうでもいいやwww
| 23: 45 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2009/11/08
20091108115346
レースを陰で支える偉い人です(笑)
| 11: 53 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2009/11/07
20091107184218
今夜泊まる宿のそばにみんみんがあると言うから来てみたら、なんか行列出来てるんですけど(笑)

とりあえず並ぶ。
| 18: 42 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2009/11/07
20091107082750
最終戦ですからね、なんか人多めです。
| 08: 27 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。