--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2009/01/26
正月以降、3週間ほど雪山から遠ざかっていました。

途中、風邪を引いたりもしましたが、体調も良くなって、いよいよ復活。

今回行ってきたのは、我がホームゲレンデ、菅平高原オオマツ(笑)
シーズンに入ってから、雪の付きが悪かったオオマツでしたが、何とか全面滑れる状態になったようです。
今回はS氏と2人でやってきました。


天気予報では寒気の入りが予想され、それなりの覚悟はしていましたが、現地に着くと・・・。

sugadairaoomatu001.jpg
快晴キター!!!

気温:-5.5℃
天気:快晴
コンディション:ハードパック

快適とはいえ氷点下の気温ですが日差しがあるので、思っていたより寒くなく、風もほとんど無い。

sugadairaoomatu002.jpg
なんて快適なんだ!(S氏の手)

今シーズン、初のオオマツでの1本目、滑り出したとたんに感じる硬い斜面にビビる私w
シーズンここまで、柔らかめの雪質で滑っていた私には、いきなりのハードパックはキツイのだ。

でも、しばらく滑っているうちに何とか慣れてきて、部活滑りモードへ・・・。
すると、一緒に滑っていたS氏からアドバイスが。

( ゚∀゚)<上体、まわり過ぎてね?

大回りの時、ターンの終盤に上半身が回りすぎてしまう事で、フォールラインから外れ、次のターンへの切り替えが遅れてしまい、結果切り替えの時に無駄な動きが多くなり、ターンの連続性が失われているらしい。

簡単に言ってしまえば、スムーズなターンの切り替えが出来てないということ。
小回りでは、上体が常にフォールラインに向かっているのですが、大回りでは出来ていないのです。

そこからは、滑ってはレクチャーの繰り返し。
頭で理解しても、それを身体に覚えさせるのは結構難しい。
とにかく、上半身をフォールライン方向に持っていくことを意識しながら滑る。
今までの滑りをいったんリセットさせて、滑りながら新しい滑り方に変えていく・・・。

しばらくの間、頭の中が混乱してました(笑)
でも、まだまだスキーが上手くなりたいのだ。

午後になって、S氏からの提案でS氏のストック(117㎝)を借りて滑ってみました。
すると、上体が回り過ぎてないと言うのです。

私は123㎝のストックを使っていますが、短いストックを使うことでノーストックに近い状態を作ったのです。
板に乗れてないとき、ストックを持たないで滑ることで、正しいポジションに持ってこれるのですが、
それと同じ効果を狙ったようです。

ストックを戻してからは、その時の感覚を身体に覚えさせる為に、ひたすら滑り込み。

S氏からも、何とか及第点を頂いたので一安心、同時にS氏に感謝!

sugadairaoomatu005.jpg
たのしい一日だったゼ!

この日は、3時過ぎで終了。帰りは碓氷バイパス経由で、横川で峠の釜めしをゲットして帰路につきました。

ちなみのこの日のランチは、いつものレストランで・・・

sugadairaoomatu004.jpg
いつものハンバーグカレー!今回は特別に大盛りじゃwww

ちなみに、S氏はサーモンのピザ。
sugadairaoomatu003.jpg
スモークサーモンの旨みと、ドライバジルの香りがたまらん。


【しまい】



スポンサーサイト
| 02: 49 | スキー | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2009/01/24
20090124111300
久々のホーム。
つーか、これじゃあホーム感が薄れてきている(笑)
| 11: 13 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2009/01/18
昨年末の話です。

一昨年の年末に、それまで使っていたセキュリティソフトのサポートが終わるのをきっかけに
ソフトを買ったんですね。

そのときも記事にしたんですが、とにかく使えないんですわ。

ノートン360という名のソフトなんですが、とにかくPCに負担ばかり掛けさせる奴でね
使っている側からすればフラストレーションが溜まる時がしばしば。
案の定、巷でも評判は良くなかったですね。

そんでもって、年末にサポートの更新時期が来たんですが、更新料が結構な値段だったんですね。
どうしようかと悩んでいたら、たまたまアマゾンで新しく他社のソフトを買ったほうが安いことを発見。

で、ノートン先生とはさよならしましたw

代わりにやって来たのが・・・。

ウイルスバスター2009 1年版ウイルスバスター2009 1年版
(2008/09/19)
Windows

商品詳細を見る


トレンドマイクロの製品を使うのは初めてだったのですが、360に比べれば軽いと思います。
これも色々書かれていますが、普通に使っている分には問題の無いレベルかと。

| 01: 42 | デジタル・インターネット | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2009/01/17
ここ数日の寒さは身体に応えました。

朝の出勤時、車の温度計が氷点下を示す日々・・・。

とうとう風邪を引いちゃいましたw

熱はありませんが、鼻水が止まりません。
鼻の中がとっても熱いです、時々だるいです。

風邪を引いたのは久し振りで、年末年始の疲れがドッとでたようです。

こんな時間にブログをアップしている場合じゃないですね(笑)

先日、35歳の誕生日を迎えましたが、今回の風邪で体力の衰えを痛感しました。
とりえず、今週も3連休になってしまったのでゆっくり身体を休ませようかと思います。

月の後半から、雪山シリーズは再スタート予定。
それまでに風邪は治しとかないとね。。。
| 02: 13 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2009/01/16
先日の連休の前、運良く休暇が取れたので東京オートサロンに行ってきました。

今回は、ひとりではなくknockさんも一緒です。
knockさんに会うのは数年振り。忙しい中、時間を作っていただきありがとうございました。

当日は事前の予報で雪が降るとか・・・幕張では雨が降ってました。
しかし、激寒www

平日だったので会場内は空いていて、ゆっくり車とか見ることができましたが、時間が経つにつれて次第に混んできました。
それでも、不況の影響はここでも感じ取ることができました。
昨年来たときは出展していた企業が、何社か出ていなかった事です。

オート○ックス、イエ○ーハット、DE○SO、富士○テン・・・

他にも今回は出展を見送った企業はあったはずです。
例え出展したとしても、規模を前年より縮小したところは少なくは無かったですし、会場内には数箇所空いたエリアが休憩所になってたり・・・。

そして、会場内を歩いていて気付くのは、昨年に比べて盛り上がりに欠ける雰囲気であったということ。
結果的には、3日間の入場者数は前年割れだったそうです。

こんな時だからこそ、盛大にやって欲しかったと思うんですけどね。

話は変わって、knockさんはこの手のイベントは初めてだったとか。
最初っからテンション上がりっぱなしでしたねwww
自分の周りには車の話で盛り上がる人って、あまりいないので今回誘って良かったです。

やっぱり、今回も多くの写真を撮ってきましたが、それは近いうちに写真ブログPhoto line Sで公開する予定です。

さて、今回展示されていた車の中からいくつか取り上げてみましょう。
[オートサロン2009に行ってきました。]の続きを読む
| 01: 25 | くるま | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

2009/01/09
09年最初の雪山は志賀高原でした。

年越しは都内の相方の実家で過ごしましたが、2日の午後には渋温泉入り。
天気予報通り、現地は雪。その日は出撃を諦め、次の日に期待しました。

で、次の日。
天気はやっぱり雪でしたが、時折晴れ間も覗いたのでテンションが上がってきましたよ。

朝食を済ませ、さっそく山へ出撃。今シーズン初のヒトリストですよ(笑)
志賀高原への道中、案の定天気が悪くなってきてきました。
現地に着いたときは、にわか雪。しかし、思っていたよりは風は弱かったです。

でも、やっぱり寒いわけで・・・。

気温:-7℃
天気:雪→はれ
コンディション:食い散らかしパウダー

出撃準備中に、ゴーグルを宿に忘れたことに気付き一時呆然とするが、山を下って宿に戻るのもどうかと思い、偶然にも車内にあったサングラスで出撃。

shigakougen002.jpg
高天ヶ原

shigakougen005.jpg
一ノ瀬ファミリー

しかし、リフトに乗っているときや滑っている時に雪が入ってきて目が辛い。
そして何より、氷点下の中でサングラスだと当然・・・寒い。

結局、時間的にもお昼になったところでいったん下山。
ゴーグルを取りに宿へ、そこで少しだけテレビを見て休憩。

午後になって再び山に戻って出撃。
まだ、ランチを済ませていなかったので、例の如くタンネの森にある某Cホテルのカフェテリアへ。
しかし・・・閉まってましたwww
なんと今シーズンから、営業時間を短縮し13:30までとか・・・。
その時、既に14時をまわってました。。。

しょうがないので、隣のホテルのカフェテリアへ。
shigakougen001.jpg
特にお腹が空いていたわけではなかったので、ポテトと唐揚げとジュースで済ませました。

この頃から天候が回復傾向へ・・・。
shigakougen003.jpg
西舘山

その後はひたすら部活滑り。
今回滑ったエリアは・・・
高天ヶ原、タンネの森、一ノ瀬ファミリー、西舘山、東館山。

年末年始の休みですから、ゲレンデ人口は多め。
前日までの降雪でパウダー状態だったのが、食い散らかされ不整地化し一部ではコブ斜面に。

その中で滑っているうちに、ターン割合が異常なことに。
小回りで滑っていることが多くなり、1本の距離が長いので肉体的に辛くなってきた。

でも滑っているうちに、なんだかノッてキタwww

特に、東館山、西舘山は拷問ですよwww
shigakougen004.jpg
東館山

その中でも、長野五輪アルペン大回転の舞台となった東館山は世界屈指の難コースでしたからね
最後にゴンドラ乗り場に着いたときは、ゼーゼー言ってましたわ(笑)

あと、一ノ瀬ファミリーの上部。
いつもそこは不整地化するんだけど、日が傾いてくると当然寒くなってきて、更に風当たりも強く結構辛いのだが、今回は小回りばかりだったので身体が暖まった状態を維持しているので、寒さはそれほどでもなかった。
しかし、下半身は相当なダメージを受けてたようで、リフトに乗っている間に回復しなくなってきた。

shigakougen006.jpg
高天ヶ原から・・・

宿までの戻る時間を考え、16時過ぎに終了。

今回は、必然的に不整地道場と化したが結果的には面白かったし、なんだかイケそうな気がする感じになったし良かったよ。

その代償として、今でも背中から腰にかけて筋肉が張ってますがwww

【しまい】

| 00: 05 | スキー | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top▲|

2009/01/04
明けましておめでとうございます。

早速ですが、今年最初のスキーレポです。
といっても、昨年のレポからしないといけません(笑)

12月28日の尾瀬岩鞍では、あまりにも不本意だったので年内にもう一度などと考えていたら
30日にS氏が息子さんと同僚の方と行くとの情報を入手(笑)

29日は年内に済ませる用事は全て終わらせ、30日をフリーにすることに成功。

とにかく、このままでは年を越したくなかったんですよ。
なんだか、便秘みたいな感じになっちゃってねwww

で、S氏に便乗し出撃。

場所は丸沼高原。
久し振りの丸沼。昨シーズンは行ってないし、前回行ったのはいつだったか・・・。
このブログに残っている記録では、2004年の12月に現地からモブログしていたのが最後らしい。

4年も来ていなかったのか・・・。

marunuma-002.jpg

気温:-1.5℃
天気:くもり→はれ
コンディション:ちょうど良いグリップする雪質

marunuma-004.jpg

朝、現地に着いた時は雪も少しちらついていたのですが、時間が経つにつれて回復し
午後には晴れてきました。

午前中は緩斜面でのポジションチェック。慣れてきたところでバイオレットコースに移って
中回り→大回りでちょっと飛ばしてみる。

お昼は・・・
marunuma-001.jpg
ここでもハンバーグカレー(大盛り)

ここで、丸沼をホームにしている知人夫婦に偶然遭遇(笑)
年末年始を丸沼でロングステイするとの事。ちょっと羨ましい・・・。

S氏は息子さんのお相手を、S氏の同僚の方は一緒に滑っていたのですが、途中で休憩に・・・。

午後はゴンドラに乗って上にあがったりしたのだが、結構混んでいたのでゴールドコースに移動。
marunuma-006.jpg
ゴールドコースは自分にとっては結構思い入れがある。
20代の頃、丸沼をホームにしていた時期があったんだけど、ここで結構鍛えられたんですよ。
距離は決して長くはないけど、ここではかなりの本数を滑ってましたよ。
marunuma-007.jpg
写真で見るより、斜度はもうちょっときついかな。しかも日中ほとんど日陰になるので硬い斜面になってます。

そんな懐かしのゴールドコースで、気が付いたら知人夫婦と部活滑りしてました(爆)

早めの上がりだったのですが、この時期にしてはかなり滑り込むことが出来たのでスッキリしました。


中1日で滑ったので、筋肉痛は相当なモノですが・・・

【おわり】
| 22: 30 | スキー | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。