--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --: -- | スポンサー広告 | Page Top▲|

2006/04/30
土曜日は朝の3時に寝て、起きたのが午後3時過ぎ。

その日、夜寝たのは深夜1時前。

そして今日は、10時過ぎに起きて食事して、買物行って帰ってきたのが夕方5時頃。

そのあと、少しだるかったりしたので、横になったら熟睡してしまった。

ある意味寝すぎなのだが、それだけ疲れが溜まっている証拠なのか・・・。
スポンサーサイト
| 23: 44 | 出来事 | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top▲|

2006/04/28
        大松

今シーズンは昨年12月の寒波の恩恵を受け、雪山には十分な積雪があって、個人的にはたくさん行けるかな?と思っていたのですが、滑走量は昨シーズンとあまり変わらない気がしました。
やはり、日帰りがメインで泊りが雪山オフの1泊だけだったのが、多く滑っていないと感じさせるのでしょう。

ただ、スキー自体に飽きを感じていた数年前に比べると、滑走日数は増えているのはいい傾向だと思うし、充実したスキーをしているのも実感できる。

ブログをはじめてから、雪山レポをアップするようになって2シーズン目、大まかではあるが記録が残っていることが良いのかもしれない。

今シーズン、雪山オフに初めて参加して、いつもと違う雪山の楽しさを味わう事が出来て本当に良かった^^
普段の部活滑りも楽しいのだけど、技術的な事を考えながら滑ったりするので、時には肉体的にきつい時もある。
しかし、雪山オフのときはスノボとセッション!したり、パウダー喰ったりして、新しい楽しさを見つけた気がしました。

技術的な事でシーズンを振り返ると、スランプのシーズンだった。
ショート、ミドルターンはこれといって問題は無かったのだが、ロングターン時、
ターンの切り替え時に体軸をフォールラインに落としていく感覚でいた筈なのだが、実際には落とす方向が微妙にずれていたらしく、板の踏む位置が若干後ろになってしまい、ターンの後半への繋ぎが途切れてしまうことがあり、ターンごとにばらつきが生じるので、結果的には納得のいかない滑りになってしまう。

今まで出来ていたことが出来ないというのは本当に辛かった、スランプから抜け出すには滑り込むしかないので、シーズン中盤はキツイ時期だった。

滑り込みを繰り返すうちに本来の感覚を取り戻し始め、最後になってようやくまともになった。



来シーズンは出来れば泊まりで行く回数を増やして行きたいし、雪山オフもまた実現させたいね。
| 00: 06 | スキー | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top▲|

2006/04/27
場所によってはゴールデンウィークまでやっているスキー場。

現段階ではもう今シーズンは、雪山に行く予定はないので終了かな。

今シーズンは、12月の寒波の影響で幸先の良いスタートが切れるはずだった。

12月始めに引いた風邪のおかげで、初スキーは年末に近くなってからだった、しかも30日まで仕事だったので12月は結局1回しか行けなかった。
表1
表を見れば判るのだが、最初の2回だけ使った板が違います。
ski cross64
↑SKI CROSS64 157cm
オールラウンドの位置付けだけで、ショートからミドルターンをするには文句なしの板、しかしロングターンとなると少し不安定になる。

gs11m
↑ATOMIC GS:11m 181cm
年が明けて、チューンナップから帰ってきたのがこの板。
昨シーズンから使っているけど、今まで使ってきた板の中で1番の名機だと思っている。競技用ではあるが、コブ斜面以外はほとんどカバー出来る程の走破性はあると思う。
3回目以降はこの板でシーズンを過ごしましたね。

それにしても、今シーズンは菅平は行きまくり(笑)
しかも、広い菅平の中でも狭い大松山しか行かなかったのは2回のタダ券の効果か・・・。


(つづく)
| 00: 55 | スキー | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top▲|

2006/04/26
一昨日の深夜と昨日の深夜にトラックバックスパムが一気に送られてきた。

FC2に移転してから初めてじゃないかな、これだけの規模の攻撃は・・・。

一昨日が15発、昨日が約30発、自分の携帯にお知らせメールが来る設定になっているので、携帯鳴りっぱなし(爆)


ブ●グ人でもないのに・・・・。


とりあえず、「トラックバック制限の設定」と「言及リンクを含まないトラックバック制限の設定」をONにした。

と言う事で・・・。

当ブログへトラックバックを送っていただく時は、トラックバック元記事中に当方該当記事へのリンクが記述されていない場合、当方へのトラックバック受信出来ない設定になっていますので、注意してください。

| 22: 31 | ブログ | トラックバック:0 | コメント:8 | Page Top▲|

2006/04/24
山手線が線路異常で終日混乱、並行線含め32万人影響(読売新聞)

今日のJRのトラブル、混乱したねぇ。

私も毎日使う区間ですからね、情報は逐一チェックしてましたよ。
それにしても、相変わらず駅員に怒鳴り付け、怒りをあらわにしている方達がいたみたいで・・・。

確かに今回のトラブルは工事の施工ミスの様ですし、JRの対応にも問題があったかもしれない。

しかし、線路の異常に気付いて報告した運転士、そして停止を決断したJRの判断は正しいと思う。

現場の高田馬場周辺は併走する埼京線、湘南新宿ラインは90㌔超で走る区間、もし異常を見逃していたら大惨事にも成り兼ねない。

事が起きてからでは、遅いのだよ。

駅でイライラしながら待って、駅員に怒鳴り散らしているヒマがあったら、地下鉄路線図でも眺めろと言いたいね。

少し遠回りになるが、待っているよりは確実に早く目的地に着くよ。

それでも急ぐのであれば、タクシーに乗ればいいじゃん。そんなに時間に執着するのなら、金で時間を買うぐらいの覚悟を持てっていうの。


あの1年前の尼崎事故を、もう忘れたか。


ちなみに私は、職場のある六本木から地下鉄を乗り継いで池袋まで行きましたよ、何事も無くね。
| 22: 18 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:1 | コメント:8 | Page Top▲|

2006/04/22
本日4月22日で、当ブログは2周年を迎える事ができました。

前回のエントリまで567の記事があって。よくもまぁ、こんなに書いたものだなあと思っております。

何気なく始めたブログ、まさか2年も続くとは思っても見ませんでした。その間に新しい発見があったり、新しい出会いがあったりと、今までに無いスタイルが得られた事、そして世間を見る視野が広がった事が一番の収穫だったのかな?と感じています。

これも全て、コメントをくださる皆様、ご覧の皆様のおかげであります。


本当にありがとうございました^^


そしてこれからも、よろしくお願い致します。







そして、キリがいいので今、タイトルの変更を考え中。
「すぬお。の「るんるん」B-spec」を丸々変えてしまうのか、「B-spec」だけを変えるのか迷っています。
いずれ変更したときは記事にしますが・・・。
| 21: 41 | ブログ | トラックバック:0 | コメント:15 | Page Top▲|

2006/04/20
私は納豆が嫌いです。

あの、ニオイはどうしても苦手なんです。

過去に一粒位なら口にしたことがありますが、やっぱりダメでした。

ニオイもそうなんですが、どうやら味もダメなようです。


しかし、先月の定例飲み会の席で無意識のうちに、納豆入りの料理を食べていた事がきっかけで、家でも食べてみる事となり、遂に実行されました。
納豆

いきなりご飯の上に納豆を乗せるわけにも行かないので、相方が食べやすいように上の写真のように手を加えてきました。
納豆には小ネギと酢をまぜてあります、酢を入れることによって、ニオイが若干和らげるようです。

出されたものは、完食はしましたが今まで体内に入ったことが無いものが入ってきたので、微妙な感じです。

やっぱり、あのニオイが気になってしまいます、それに連動して味も気になります、確かに身体によいものですが、違和感を感じました。

まだ慣れるには、時間がかかるようです。





次回食べるかどうか分かりませんが(爆)
| 00: 35 | 食べ物 | トラックバック:0 | コメント:8 | Page Top▲|

2006/04/19
まず始めに、この記事を書こうか正直、悩んだ。

ブログの記事にしないで、心の中で済まそうと思った。この件に関しては沢山の人がいろんな意見を持っているだろうし、これからいろんな議論が交わされるであろう。

これはあくまでも私個人の意見であるので、特に興味がなければ適当に流して結構です。

[無題]の続きを読む
| 01: 00 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top▲|

2006/04/17
桜が散ったと思ったら、あの方達が帰ってきましたよ!




つばめさん



昨年の7月に巣立ちの記事を書きましたが、そのつばめの親が帰ってきましたよ^^

なんか昨年よりも早いような・・・。

昨年作った巣はそのまま残っていたので、巣を作り直さないで済んだようです。

それにしても、日の出からビュンビュン飛びまくってますね、近くに仲間がいるみたいで、電線に止まってはピーチク騒いでますね。


それがまた凄い音量(爆)


スズメなんか目じゃないですよ。


でもね、そんなに騒いでいても、うるささは感じないです。


今年も帰ってきてくれてありがとう。


いい季節になったね。


| 23: 15 | 出来事 | トラックバック:0 | コメント:5 | Page Top▲|

2006/04/16
20060416203923


夕飯は自家製トマト玉子ラーメンですおw

| 20: 39 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:10 | Page Top▲|

2006/04/16
関西に住んでいる友人は、仲間内で東京に住む年上の女性の事が好きなのは以前から知っていた。

2人はとても仲の良い友人として、電話やメールのやり取りを頻繁にしていたが、しかし彼は、その距離がゆえに彼女に思いを伝えられずじまいだった。
[ちょっとだけ、切ないね。]の続きを読む
| 14: 50 | 出来事 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top▲|

2006/04/14
また横領しちゃったんだねHNKさん。

陳謝しますって言っておきながら、今度は受信料の義務化を検討するんですか?

当事者を懲戒解雇して、はい終わりって感じじゃないですか、なんとも思ってないんですね。

民放だったら、スポンサーは引き上げるでしょうし、株主代表訴訟だってあるかもしれない、そんなレベルですよ。

以前、近所のオヤジが受信料を集金に来た人の胸倉つかんで怒鳴り散らしてたのを見た事があるけど、一連の不祥事で最も辛いのは関連会社の人達だろう。本局の一部の人間の悪事で、とばっちりを喰らうんだから・・・。

でも、NHKはそんな事は露知らず、予算は国会で議員達がろくに審議もせずに承認してくれて、湯水のように資金を使って、民放の真似をした番組作りで電波を垂れ流しした上に、受信料収入が伸びないから支払い義務化と来た。

いっその事、防衛施設庁みたいに解体しちゃえばと思うけど、政府は有事の際のプロパガンダの道具に取って置きたいだろうから、まず無いな。

一方的に受信料を払ってください、なんて正直気に入らない、もし支払い拒否権があったら行使したいね。
義務化するんだったら、スクランブル化した方がよっぽどマシ、見たい人だけ見ればいいんだし。
でもそれが出来ないって事は、今のNHKにはスクランブル化をしてペイ出来るほどのクオリティが無いのが分かってるんだろうね。

今回の義務化の話、イギリスBBCの制度に倣っての事なんだろうけど、BBCとNHKを同じ扱いにしたら、BBCに失礼ですよ!
そんなに、受信料を払って欲しいなら、BBC並みのクオリティを持ってからにして欲しいね。
| 23: 53 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top▲|

2006/04/13
もう何年も前の話なんだけど、飲み会の席である知人にこんな事を言われた。

「スキーなんて所詮遊びでしょ、何でそんなに真剣になるのさ。」

表に出す事は無かったけど、心の中ではカチンと来たよ。

遊びだからこそ真剣になるんじゃないのかなぁ。
好きな事に真剣に取り組めば、普段の仕事だって頑張れるんじゃないの?

遊びだから真剣になる、好きなことだから真剣になる。

遊びだからと言って中途半端では終わらせたくない・・・と思う。
| 22: 24 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:11 | Page Top▲|

2006/04/10
いまの勤めている会社に入ってから、スーツが仕事着。

前の仕事は、作業着を着ての仕事だったので、スーツを着る事は滅多に無かった。

その頃は、スーツに多少の憧れがあった。

だから今の会社に入社が決まった時、スーツが着れる事に少しだけ優越感に浸っていた。

サラリーマンとして再出発出来る悦びを身体で感じていた。


あれから10年近くなる。

会社は出口の見えないトンネルに入ったまま。

リストラや、給料のカット。自分もなんだか出口の見えないトンネルの中を彷徨っている感じ。

今の仕事に就いて正解だったのだろうか?

今の会社でまた、やり甲斐のあるものを見出す事が出来るのだろうか?

自問自答する日々が続く。


それにしても、スーツがこれほど動き辛いものだとは思わなかった、いざという時に思うように動けない。
まるで全身ギプスを身に着けているようだ・・・。
| 23: 02 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:12 | Page Top▲|

2006/04/09
今日は、お昼前に起きて午後から相方と、お花見に行ってきしたよ・・・





山梨県甲州市まで(爆)



午後1時に家を出て、秩父から雁坂トンネルを通って、いと桜のある慈雲寺に到着したのが3時半頃。
時間的には遅めかと思ったけど、たくさんの見物人。
         いと桜1
          (クリックで拡大可能)
         いと桜2
          (クリックで拡大可能)


天気は曇りでしたが、桜は見頃でいい感じ^^

この慈雲寺の周りは桃の産地で時期が多少ずれますが、桜の次は桃の花が見頃になります。
相方的には桜より、一面に咲く桃の花を見たかったのでしたが、今日は桜の花が目的ではなく、どうしてもここで手に入れたいものがあったのです。

         瓶詰め
それは、この慈雲寺のそばにある直売所でしか手に入らない、桃の瓶詰め
ついでに、桃の手作りジャムも買ってしまいました(笑)
この瓶詰めは、この時期にこの直売所でしか売ってなく、一昨年初めて手に入れたが、昨年は行ったのが遅くて入手出来なかった、お店の方に聞くと、もう数が少ないとの事で、今年は早く来て正解でした。

この瓶詰めがうまいんだ!

他にも草餅や赤飯を買う有様(爆)

直売所の近くには早咲きの桃の木が・・・。
         桃の花
         (クリックで拡大可能)
花びらの淡いピンク色がとても印象的でした。


(おわり)
| 23: 26 | おでかけ。 | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top▲|

2006/04/05
いつものように朝、池袋から埼京線に乗る。
新宿、渋谷を過ぎ恵比寿で乗り換えの為に降りる…筈だった。

混雑する車内で立っていてぼーっと考え事をしているうちに渋谷を出た。
そこまでは次で降りる意識はあった。

でも、寝てないっすよ。

その時、なぜかこの場で考えなくてよい車の車検の事とか考えだす、今年車検だっけ?いくら掛かるんだろう?冬になったらスタッドレスの事も検討しないと…。

緊急性は全くないのに、考え出したら止まらない、しかも車検からズレてきてるし…と次の瞬間!







プシューッ!…バン!



ド━(゚Д゚)━ ン !!!

そこは恵比寿、ドア閉まってる。

電車が動き出しても何が起きたか理解できず、呆然とする私。

はい、乗り過ごし決定ですよ(爆)

そして大崎へ・・・。


もし、乗った電車が同じ区間を走る湘南新宿ラインだったら、大崎どころでは済まなかったと思うと・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


(しまい)
| 22: 40 | 出来事 | トラックバック:0 | コメント:10 | Page Top▲|

2006/04/05
帰りに近所のコンビニに、ふらっと寄ってみたらある物を発見。
              
               レッドブル
                    Red Bull ENERGY DRINK

オーストリア生まれのレッドブルは欧米ではメジャーな健康炭酸飲料だそうですが、日本では成分が強すぎて販売できないと言われていたらしいのですが、遂に発売しちゃいましたね。

F1を見る方はご存知かと思いますし(レッドブルはF1チームを持っている)、海外のスポーツ選手にもサポートするなど積極的に展開してます。

ちなみにこのドリンク、日本の某健康ドリンクを手本に作られた、というのは有名な話らしいです。

ちゃんと原産国がオーストリアなっています、日本でのライセンス生産じゃないようですね、日本で本気で売ろうとしているのでしょうか。

ちなみに味ですが、この手の飲み物としては悪くないかと思います。
微炭酸で、例えて言うのであれば緑色のチェリオの味と言っておきます。
一口だけ飲んだ相方は、メロンソーダの味と言っておりました。


しかし問題なのは、値段!

250mlで275円(税込)

正直、買うのをためらってしまう値段だよ・・・。
| 00: 22 | 買ったもの | トラックバック:1 | コメント:11 | Page Top▲|

2006/04/04
20060404201821


夜桜。

私の地元では、今が見頃かな…。

| 20: 18 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2006/04/01
さて以前、記事にした通り今日スキーに行ってきました。

場所はいつもの大松山、今シーズンの営業も4月2日で終了です。

そして私も今日でシーズンファイナル (の予定(笑))

一応スキー仲間に声を掛けたりしたのですが、年度替りで忙しく無理との事。
でも何となく1人で行きたい気分になったので、結局1人で行ってきましたよ。

朝5時に家を出発して8時前に現地に到着。
気温は車の外気温計で-3℃、予報では午後から気温が上がる模様で、午前中が勝負。

前日までの寒の戻りで降雪があって、4月なのに真冬並みのバーンコンディション!

なにこのクオリティ

しかし今回は、これを狙っていたのですよ。
大松山はシーズンの終わりに寒の戻りが入ると真冬並みのコンディションになるのは過去の経験から予想はしていました。

1人ですから黙々と滑る・滑る・滑る・・・。

当たり前ですが無口です。

ここで、すしバーさんと、くろおびさんからウソメールが来てリフトに乗っている間は返事に悩む事態が発生(爆)
集中しているとはいえ1人は寂しいものです、ありがとうございました。

時間が経つにつれ、気温の上昇と共に雪質も悪くなっていきます。
ゲレンデ
ゲレンデには人はほとんどいません、貸切状態です。
毎回ファーストトラックじゃん(笑)

午前は8時~11時で部活滑り

お昼はいつものレストラン、ここもシーズンファイナル。

お客は私一人!
シーズンの締めはハンバーグカレー!
ハンバーグカレー
最後なのでルーが多めですお

午後はシャーベット状の雪質の中大回り中心で滑ります、実は春特有のシャーベット状の雪質は苦手だったんですが、数年前にコツを覚えてからは楽しくなりました。

午後は12時~15時で部活滑り

仲間と来るスキーも楽しいのですが、たまには1人で集中的に滑り込むのも自分の滑りから何か発見できて面白いです。

ここでは書きませんが、今回大きな収穫があったので来て正解でした。

いい形でシーズンを締めることが出来で良かった良かった(笑)
| 23: 30 | スキー | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top▲|

2006/04/01
20060401080604


スキー場に着いたはいいが…

車はこれしかないし…(笑)

| 08: 06 | 携帯から… | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top▲|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。