2014/09/07
横田基地友好祭に行ってきたんですよ。

普段見られない航空機を間近で見られるので、写真を撮っていたんですよ。

C-17A GLOBEMASTER3っていう輸送機を撮っていたんですけど…

見知らぬおばちゃんが僕に聞いてきました。
「あの、プロペラが2つ回るのはこれですか?」
「オスなんとかって言うんでしたっけ?」

どうみてもジェット機なんですけどw

僕「オスプレイのことですか?それならあちらにありますよ」

おばちゃんに感謝されました(笑)

ちなみにオスプレイはすぐそばに展示してありました。


全然違いますね。

会場内ですれ違う人々の会話が聴こえてきますが「オスプレイどこ?」ってよく聞いたような…オスプレイの近くで。

まぁ、新聞やニュースでオスプレイって騒いでいるけど、実際にはどんなものなのかよく理解していない人って実は凄くいるんじゃないか?と思ったりしました。

| 21: 56 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|

2014/05/12
2月は大雪2連発とクルマの入院で、不完全燃焼な感じでしたw

俺の中で「うん、白馬が足りない!」

早速有給を取り、白馬の宿も予約。

木曜日、仕事のあと、白馬へクルマを走らせた。

明けて金曜。
寝坊したけど、八方尾根名木山からスタート。


天気 下部曇り 上部雪
気温 -2℃(下部)
コンディション よろし!


朝からリーゼンコースでは、恒例のリーゼンスラローム大会でクローズ、兎平では技術戦の直前TRと、平日なのにそこそこ混んでいたかも。

で、この日はTwitterのフォロワーさんと滑る約束をしていたので、いきなりパノラマGを回す。
しばらくすると、フォロワーさんが僕に気付いたようで、初めまして(笑)
偶然にも同い年。
スラッとした人で、滑りもキレイ。
俺とは真逆、羨ましい(笑)
お互いヒトリストで、一緒に滑っては別れてまた一緒に滑ったり。
こんな感じでよかったと思う。
タイミングが合えば、また滑りたいと思った。
ありがとうございました!

個人の能力の限界をあらゆる面で要求してくるゲレンデ、それが八方尾根だと思っている。
だから、この日は朝からあまり板に乗れずに山の天気のように気分も曇りがち。
時折、国際、北尾根、黒菱と回っていたけど、写真も殆ど撮っていないという(笑)
休憩を取りながら滑って気がつけばお昼。

カツカレー@サンテラスぱのらま
想定外のボリュームでワロタ

午後は大会が終わり解放となったリーゼンコースも滑ってみる。
ようやく最後の方になって板に乗れてきてた(笑)
そう思っていたら時間も身体も時間切れw
この日は天候が良くなかったので、グラートには行かなかったです。

八方尾根で滑ったあとは、安定の第二郷の湯(笑)

やはり八方尾根はタフだけど面白い。

【つづく】

| 21: 12 | スキー | コメント:2 | Page Top▲|

2014/05/10
話は昨年10月に戻る。
都内某所で開催されていたスノーボード用品バーゲンセールの会場。
目当てはその会場の隅で販売していた、スキー場の早割リフト券。
目当てのスキー場のリフト券と一緒に買ったのが、斑尾高原のチケットだった。

で、3月。
ようやく斑尾高原に行く機会が到来した。

3時起きで出発。
何せ初めて行くスキー場、高速を降りてからの道中、近道をチョイスしたせいか本当に着くんかね?という気持ちに(笑)
しかも、前日まとまった降雪があったようで、道路はヤバい感じだったが…

これは期待できる

現地到着は7時前(早っ)

これ、ホンマにアカンやつwww
3月も終わりが近いというのに、パウダー確定。

天気 晴れ
気温 -8℃
コンディション パウダー


早速出撃の準備をするが何せ初めてのスキー場なので、リフト券売場やとりあえずどのリフトから乗れば良いのか分からず戸惑うw

ようやくリフト券を引き換え、パウダージャンキーが並んでいるリフト乗り場で並ぶ。

で、出撃!
せっかくなので、緩斜面のパウダーエリアを朝イチにチョイス。
出だしは気持ちよく行ったものの、途中パウダーの下に潜むコブ(地雷)に捕まり盛大に逝くwww

もう、パウダーはおなかいっぱい。

で、あとはひたすら整地の斜面で滑る。
ピステンでグルーミングされているとはいえ軟らかい雪質なので、板をたわませた時に板がバーン食い込むのでちょっと焦った。

これが噂の県境か!
連休の中日とあってスキー場は混雑。
スキーバスツアーで斑尾高原ってよく聞くもん。春休みだったし学生らしき若者多し。
マナーの良くない連中も…。

一度だけトップまであがってみました。


時間が経つにつれ、気温も上昇。
なんだかマッタリ。

滑り出して2時間ちょいで結構しんどい。
時折休憩を取りながら滑る。

そして、お昼。
偶然にも(笑)斑尾高原に来ていたキャスバルさんと合流。
2011年以来の再会で、お昼をご一緒させていただきました。
短い時間でしたが、本当にありがとうございました!
今度は一緒に滑ってみたいですね。

さて、午後に入って3本位滑った所で結構グロッキーにw
あまり寝ないで3時起きで来ているのでキツかった。
初めての場所で慣れないというのもあるんだろうな。

でも、何だかんだと3時過ぎまで滑っていただろうか。

スキー後のパンはウマウマ。

そして、帰路に就く。
やはり斑尾高原は日帰りで行くのはちょっとしんどいなw

【おしまい】



| 01: 21 | スキー | コメント:2 | Page Top▲|

2014/05/08
4月6日
翌日、朝から雪がちらつく志賀高原。
4月とは思えない風景と天気。
朝食を食べて、チェックアウトを済ませ、早速出撃。
この日は一ノ瀬ダイヤモンドでAlpen主催のニューモデル試乗会があり、事前に参加申込みをしておりました。

何本か足慣らしをしたあと、手続きをして早速試乗。
トップシーズン並みの寒さでしたが、バーンコンディションに関してはあまり良くなかったです。
前夜からの降雪もあまり無かったようで、うっすらと積もった雪の下はボコボコの固いバーンでした。

さて、試乗の方は各モデルにつき、2本づつ滑り、7モデルを試乗。

雑感についてはTwitterで呟いたので割愛w
ノルディカのSPITFIRE_EDTは本当に良かったわ。
僕が今使っているVOLKLもオヌヌメ

7本も板を試乗すると、本当に疲れるw
なので、昼前には試乗会を離脱してランチへ。前日と同じく宿泊したホテルのカフェテリアにて。
メニューには「カツ丼」とあったけど、実際はソースカツ丼。何気に名古屋風のホテルなんだよなw

食後も何本か滑ったけど、疲労もピーク、いつ痛めたか不明の股関節も痛いわで、もうだめ。あと吹雪。
13時過ぎには上がりました。

で、片付けたりし帰るときにはもうこんなんですわ。

パウダーでやんのwww

【おしまい】
| 00: 11 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2014/05/07
年度末、予定通り休みが取れなかったり、仕事を終えて会社を出るとき日付が変わってたり…。精神的にやられていたわけですが、それを打開するために志賀高原の宿を予約しちゃった(笑)

天気も寒の戻り炸裂で、麓の上林温泉を過ぎた辺りから凍結路面。
どうやら前夜からの雨が雪に変わったみたい。
で、立ち往生する車多数。

僕は何とか一ノ瀬の某ホテルに到着。

4月5日
天気 曇り
気温 -6.5℃


さっそく出撃。

一ノ瀬ダイヤモンドでクワッドを何本か回した後、焼額山でゴンドラを回していく。
3月末に痛めた股関節を庇いつつ、ガンガン滑る。

この頃になると晴れ間も見えてきた。

お昼が近づいてきたので一ノ瀬に戻る。

ダイヤモンドでは
「Nord ex Japan」
クロカンとテレマークのスキークロスのイベントをやってましたよ。
これが観ていて実に面白い。
特にクロカンのクロスは、登りでの登坂性高さは異常w

宿泊する某ホテルのカフェテリアにてランチ。

ここで衝撃の事実が!
恒例のシフォンケーキが終了してた(涙)

食後も滑りますよ。

寺小屋でヒャッハー!

午後は晴れて気持ちよかったのですが、流石に疲労がw

休憩してアンバサgkgk

日も傾き始めた頃、西方から怪しい雲が…。

これで次の日は雪確定だな。と思い、この日は終了。

【つづく】
| 00: 10 | スキー | コメント:2 | Page Top▲|

2014/04/29
今シーズンラストのスノーとリップ。
前々から白馬に行こうと思っていて、場所は当日決めりゃ良いやと思っていて実際、当日現地に入ってから八方尾根に決めて突撃(笑)

ゴンドラ前のPに着いたのが7時前。ゴンドラ運転開始と共にうさぎ平へ…。
ストレッチをして、とりあえずアルペンクワッドに乗ってみる。

春特有のザラメですが、朝イチなので滑りやすかったです。
で、そこからいつものパノラマGへ。

南側は積雪が薄くなって一部で下地が露出してましたが、北側はまだ余裕な感じでした。
柔らか雪質の中、ターンが気持ちよすぎてやり過ぎましたw
3本くらい滑って休憩www
ザラメは足に来るけどいい練習になります。

休憩後は一番上まで上がったり、黒菱行ったり、安定の部活滑り(笑)


春スキーといえば、コブ斜面を滑り込む人が多いですが、僕はコブ以外で十分満足(笑)

11時頃にうさぎ平テラスでランチ。

平日のうさぎ平テラス、トップシーズンの殺伐とした空気はそこにはなく、マッタリしてました。

ランチ後も部活滑りをしていたんだけど、バーンも荒れてきてそろそろと思い黒菱で滑り納めのつもりが、泣きの5本をやるとか(笑)
いい感じで終わったと思い、うさぎ平テラスへ戻ろうとして兎平を滑り降りていたら、最後の最後に派手にコケた!

おつかれさまでした!
| 22: 17 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2014/04/25
ご無沙汰です。
有給を取って八方尾根に来てますよ。
今シーズン最後のスキーです。

やっぱり、空いているって良いなw
| 10: 07 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2014/01/10
ついに大台突入です(笑)
自分の中では、40が人生の折り返しだと思っています。

あと何年生きれるか?など、若い頃はまず考えなかった事も、頭の中を過るようになりました。

話は変わって、40年ってとてつもなく長い時間な訳ですよ、その中を特に生命の危機に曝される事もなく、無事に生きてこれたのって奇跡と思ったりもします。
この先、どうなるのか分からないけど、楽しく生きていけたらと思っています。

まずは厄除けに行かないとなw


【しまい】
| 00: 00 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|

2014/01/02
明けましておめでとうございます。

今年はついに本厄突入(笑)
本当に気を付けないと。
つーか、無茶しなよう大人しくしてます。

今日、初詣でおみくじを引いてきましたが、夫婦揃って一番くじを引いたのには笑いました。

ということで今年もよろしく。
| 00: 02 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|

2013/12/31
大晦日です。
今年も色々ありました。

春に職場でリストラがあって僕がいる部署では多くの方が会社を去りました。

去るのも地獄、残るのも地獄。

まさにその言葉の通りになりました。

秋には軽度とはいえ人生初のぎっくり腰を経験しました。

会社の調子は未だに良くないですが、上向な感じはしてきています。

来年は遂に本厄に突入しますが、ポジティブに行きたいと思っています。

では、よいお年を。
| 18: 42 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|

2013/11/04
志賀高原西舘山で初滑りしてきたよ。

積雪も少なく所々に下地が出ていたけど楽しく滑れました。

でも、最初はスキーをしていた筈なのに、途中からビート板(プールにあるやつ)に乗ってスノボ見たいに滑っていたんだ。


あり得ない浮遊感で最高だった!







という夢の途中で目が覚めた。




体が重いですw
| 11: 02 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|

2013/10/18
木曜の朝、職場でちょっとした作業をしていたときのこと。

腰に痛みが走りました。

激痛とまではいかなくても、その痛みで自分の身に異常が生じたのははっきりしました。

痛みは強弱を繰り返し、立っての作業も力が入りづらい状況が続きます。

なんとか夕方まで仕事をして帰宅。
腰に湿布を貼って横になっていましたが、夕飯の時間になったので起き上がろうとしたら、痛くてまともに立てない状態に。

そして今朝、目が覚めますが、簡単に起きれないし立つのも何かに捕まってないと立っていられないという。

もうね、ここまで酷いのは初めてですよ。
たぶん、軽いぎっくり腰だと思いました。

会社に連絡して休みをもらい、今日日中はずっと横になっていました。

夜になって痛みも和らいできて、何とか座っていられるようになりました。

食欲があるだけまだマシですね(笑)

まぁ、風邪とかじゃないので怠くないのに、身体が思うように動かせないというのは辛いですね。

恐るべし前厄w
| 22: 26 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|

2013/10/17
せっかく久々に更新したので、昨シーズンのスノートリップのまとめなんぞ。

2012年
12/26
軽井沢プリンスホテルスキー場

2013年
01/04~05
志賀高原

01/19
菅平高原パインビークオオマツ

02/08
軽井沢プリンスホテルスキー場

02/16
石打丸山スキー場

02/22
八方尾根スキー場
02/23
白馬岩岳スノーフィールド

03/08
ノルン水上スキー場(ナイター)

03/15~16
志賀高原スキー場

03/30
菅平高原パインビークオオマツ

04/19
白馬五竜&Hakuba47

滑走日13日でした。

以上。
| 01: 11 | スキー | コメント:0 | Page Top▲|

2013/10/16
気が付けば正月以来ほったらかしにしていたブログ。

たまには更新しないといけませんねw

スノートリップのレポもワンシーズン飛ばしたし(笑)

まぁ、なんとか生きています。
| 00: 50 | 日記・エッセイ・コラム | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top▲|

2013/01/01
明けましておめでとうございます。

今年も更新頻度は良くないと思いますが、よろしくお願いします。

年越しは都内の奥さんの実家にて過ごしております。

元旦から青空なんて、幸先が良いね。
| 10: 16 | 日記・エッセイ・コラム | コメント:0 | Page Top▲|